東海じっくりと話を聞き依頼者にとってベストの解決方法を提案

木全法律事務所

  • 通話無料
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
木全法律事務所木全法律事務所サムネイル0木全法律事務所サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-7-10 金山名藤ビル6階C号最寄駅
対応エリア
東海

お電話受付窓口

0066-9687-7213

受付時間:平日 9:30~18:00

料金体系

初回の法律相談無料
費用については、相談内容により、事案の規模や難易度に応じて決定いたします。支払い方法についても柔軟に対応できますので、弁護士にご相談ください。

「木全法律事務所」お電話受付窓口

現在16:05です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口0066-9687-7213
受付時間 平日 9:30~18:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

名古屋市・金山駅からすぐ近くのアクセス抜群の場所

事案の全体像を把握し依頼者に最適な解決法をご提案

木全法律事務所は名古屋市熱田区・中区のターミナル駅・金山駅から徒歩3分の場所にあるアクセス至便の事務所です。名古屋を中心に愛知県全域から相談者があり、地域に根差した活動を行っています。

当事務所では問題解決にあたって、まず依頼者のお話をしっかりとお聞きすることからスタートします。悩みを抱えておられる依頼者は、何から話せばいいのか分からず、相談の要点がつかめない場合も多くあります。客観的で冷静な視点から一つひとつ質問をし、事案の全体像を把握していきながら依頼者に最適な解決法をご提案いたします。

遺産相続の事案では、時には財産を多く受け取るということだけが解決策でない場合もあります。スピードを優先して解決をはかりたい方など、ご本人にとって本当の意味での解決となるよう、依頼者の意向を最大限に尊重します。依頼者にとって一番良い解決方法を常に考えていくことを大切にしています。

遺産相続の問題で多い相談事例とは

依頼者の代理人となって調停・訴訟を行えるのは弁護士だけ

相続問題で多い相談の内容には、次のような例が挙げられます。遺言の中に自分の相続分がなく納得がいかないという遺留分のトラブル。会社の株式が遺産に含まれていたり、不動産が残されているなど遺産分割の方法で揉める場合。自分の死後に遺産でトラブルになりたくないので生前のうちから対策をしておきたいというご相談。また死後の遺産の扱いは自分の意思を尊重してほしいために、遺言書を作成したい…といった事柄です。

そうした問題に直面した場合に、他の士業や金融機関なども相続に関する一定の手続きを行うことは可能です。しかし、いざ紛争が起こった場合に、依頼者の代理人となって調停・訴訟を通じて解決に導けるのは弁護士だけです。紛争に発展する可能性のある相続案件については、最初から弁護士に相談したほうが安心ですし、何かあったときに迅速な対応が可能といえます。

また遺産分割には、相続人の確定や相続財産の確定など、専門家のサポートがなければ解決が困難なケースが少なくありません。また発言力のある兄妹に言いくるめられてしまうといった恐れもあります。適正な相続が実現できないといった不安や不満がある場合には、遺産分割協議書に署名・押印する前に、まず弁護士にご相談ください。

相続でのトラブルをなくすには遺言状の作成を

様々なリスクを軽減するためにも公正証書遺言を遺すべき

遺産相続における親族間のトラブルを回避する方法のひとつに遺言書の作成があります。遺言書は、生前の自身の思いを遺された親族に伝える最後の手段というべきものです。遺言書は自筆でも作ることができますが、後になって「無理やり書かせたので親の意思ではない」といった異議が他の親族が出されることもあります。そうしたリスクをできるだけ回避するために公正証書遺言として遺しておくことをおすすめします。

公正証書遺言は、専門家が作成に携わりますから形式の不備で無効になることがなく、遺言が実行される際に手続きがスムーズに進められるような文面を考えて作成します。そして原本は公証役場に保存されるために、遺言書の紛失や書き換え、破損といった危険がありません。遺言書を実行する際に裁判所の検認の手続きが不要であるため、相続人の費用や手間の負担が減るといったメリットもあります。当事務所では公証役場とのやりとりも含め、安全で確実な公正証書遺言の作成を行っています。

相続財産に不動産が含まれている場合のポイント

豊富な専門家ネットワークによるトータルサポートを実施

相続分に土地や家屋などの不動産物件が含まれている場合に、親族が住んでいて今後も住み続ける予定であったり、第三者に貸しているというケースは少なくありません。その場合には相続不動産の共有という選択肢は現実的ではありませんから、不動産価値を金銭に換えて適正に相続していくことが必要になります。その際、不動産の価値を適正に判断することが求められますが、当事務所では提携する不動産鑑定士がパートナーとなって鑑定を担います。

また不動産や株式の相続について、相続税がかかるようなケースであれば、それを支払うための原資の有無は大きな問題になります。その点、当事務所では信頼のおける税理士とのパートナーシップによって問題に対処しますので、安心してご相談ください。

地域に根差した日頃からの活動によって、他の専門家とのネットワークは非常に豊富です。それぞれの専門分野を活かしたトータルサポートを行える点は当事務所の大きな強みと言えます。

木全法律事務所からのアドバイス

相手方を敵視することなく問題解決をはかる姿勢が大切

相続の問題は、親族間でお互いに納得する中で解決をはかっていくことが大切です。そのためには、亡くなった方の意思を尊重することが必要ですし、残された方の意向を聞くことも欠かせません。それぞれが相続に対してどのように考えているのかを、依頼者の代理人の立場でひも解いていき、相手方を敵視することなく問題解決をはかっていくスタンスを大事にしていきます。

その中でトラブルを防ぐためには、調査によって相続財産の状況を明らかにし、被相続人が自分の希望をあらかじめ親族に伝えて意思表示をしておくことも場合によっては必要でしょう。相続発生後は当事者間の関係を壊すことなく、むしろ良くなるような形で話し合いを促すことが解決への近道だと思います。

お互い主張するところは主張して折れるところは折れる。それは近い関係だからこそ本来可能なことで、近いからこそお互いの気持ちもわかるというものです。そこが相続問題の場合、他の第三者との紛争事件とは大きく異なる部分です。本来話し合いで解決できる土壌があるのが相続の問題ですから、そのメリットを生かしていくことで依頼者の希望に応えていきたいと思っています。

所属弁護士

木全 圭樹(きまた けいじゅ)

木全氏顔
登録番号 No.38324
所属弁護士会 愛知県弁護士会

アクセス

「金山駅」より徒歩3分程度

愛知県名古屋市中区金山1-7-10

事務所概要

事務所名 木全法律事務所
代表者 木全 圭樹
住所 〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-7-10 金山名藤ビル6階C号
電話番号 0066-9687-7213
営業時間 平日 9:30~18:00
定休日 土日祝
備考
木全法律事務所
木全法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7213
受付時間
平日 9:30~18:00

現在16:05です。お気軽にお電話ください。

住所
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-7-10 金山名藤ビル6階C号
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP