愛知迅速・誠実・丁寧を徹底し、 確かな見通しで解決へと導きます

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店

  • 通話無料
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
虎ノ門法律経済事務所名古屋支店虎ノ門法律経済事務所名古屋支店サムネイル

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目13番7号 西柳パークビル3階最寄駅
対応エリア
愛知

お電話受付窓口

0066-9687-7495

受付時間:平日・土曜 9:00〜20:00

料金体系

初回法律相談1時間無料。
費用については、相談時に丁寧にご説明し、お見積もり致します。お支払い方法についても柔軟に対応しております。まずはお気軽にご相談く ださい。

「虎ノ門法律経済事務所名古屋支店」お電話受付窓口

現在21:06。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口0066-9687-7495
受付時間 平日・土曜 9:00〜20:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

全国トップクラスの相続相談を誇る法律事務所

迅速・誠実・丁寧を徹底し、心を込めてご対応

「虎ノ門法律経済事務所」は全国トップクラスの件数の相続問題を手掛け、相続関連の年間相談件数は事務所全体で280件超(2014年)に上ります。同名古屋支店においても、東京本店で経験を積んだ古山雅則と善利友一の2名の弁護士が、多数の案件の中で培ってきた豊富なノウハウを生かして最良のサービスを提供しています。

遺産相続のご相談には弁護士2名で対応することも多く、複数で動くことによって迅速な解決をはかることができます。案件に対応するノウハウの引き出しも増えますから、依頼者の方へのいっそうの安心感につながるでしょう。

そうした強みを生かして、当事務所ではお客様のご要望にしっかりと耳を傾け、複雑な案件にも進んで対応して解決につなげています。実際に、「他の事務所で断られた」と相談に来られた事案も数多く受任。迅速・誠実・丁寧を徹底し、心を込めてご対応します。

名古屋支店のオフィス内で税理士と協働

相続税が絡む複雑な相続案件もワンストップでサポート

当事務所の本部である東京本店は、弁護士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士などが所属する国内最大規模の総合法律事務所です。専門性が強化され、また異業種との協働化が高度に図られている東京本店と連携することによって、幅広い分野で高いレベルでの専門的サービスを提供することができます。

そして名古屋支店は、岐阜県下で最大規模の信頼と実績を有する税理士法人と緊密な協力・連携体制を確立しています。名古屋支店のオフィス内に同事務所の税理士が在中し、相続税が絡む複雑な相続案件にワンストップでサポートできるのが当事務所の特徴。また登記についても弁護士の古山自身が対応しますので、複雑な各種手続をトータルで受任でき、費用が安く済むことも大きなメリットでしょう。

まずは当事務所を知っていただくため、初回(30分以内)の相談は無料でお受けしますのでお気軽にご相談ください。平日の夜間、土曜日・日曜日も相談可能。お勤めの方でも仕事を休むことなく相談いただけるよう、受付時間は柔軟に対応いたします。

当人同士が主張をぶつけ合うばかりでは解決が困難

経験豊富な弁護士に相談して絡まった糸を解きほぐす

相続の問題においては、法律や裁判実務を知らずに安易に動いてしまったり、当人同士が主張をぶつけ合うばかりでは、絡まった糸を引っ張ったときのようにかえって収拾がつかなくなります。それによって数年以上の長い間、親族間で対立することになるケースが少なくありません。

そのような状況になる前に、弁護士から客観的なアドバイスを受け、早期解決を図ることをおすすめします。

特に相続人間に揉めやすい人間関係がある場合には、問題が紛争化してしまう可能性が高いと言えます。そして遺産分割協議はもちろん、調停や裁判になった場合に、法律や実務の傾向を無視して単に自分の主張を展開するだけでは、調停委員も裁判官も味方してくれず不利な結果しか導けなくなります。

遺産相続の経験豊富な弁護士に相談することで、法に適った主張をもとに自身の利益を守り、問題の解決につなげることができるのです。

複雑な相続案件もスピーディーに解決

21名にふくらんだ相続人間の遺産分割協議を解決

過去に解決した相続案件の中から2つの例をご紹介します。1つは、相続発生後10年以上が経過して、相続人が21名にふくらんでしまったという事例。当初、司法書士事務所が担当していたものの解決が困難となり、当事務所に依頼して来られました。

遺産分割協議には、相続人全員の同意が必要です。21人の中には、外国に移住している相続人や、障害を抱えて印鑑登録すら自分で行えない人など、数次にわたって多数の相続人が存在していました。依頼者は、他の相続人とは誰とも連絡が取れないと諦めていましたが、当事務所が受任して相続人調査を行った結果、全員と連絡を取ることができ、手続きへの理解を得ることができたのです。

外国に移住されていた方についても調査の結果居住地が判明し、国際郵便・国際電話などを通じて遺産分割への同意を獲得。依頼者が相続財産を取得するとの内容で遺産分割協議を成立させることができました。スピード感を重視して次々と相続人への意思確認を重ねていき、迅速に解決できたことで依頼者にも喜んでいただけました。

代償金による遺産分割の交渉で相手も納得

もう1つは、父親が亡くなる数か月前に外国人と再婚していることが判明、「母親と一緒に住むために実家を相続したい」と、長女と次女の方が当事務所に相談に来られた事例です。

通訳の協力を得ながら、長女・次女の置かれた状況を説明し、後妻の理解を得ました。外国人ということもあり、後妻の日本での生活にも配慮し、相応の代償金の支払いを提案。交渉によって、適正な額の代償金で後妻の方も納得し、依頼者が希望する通り、実家の土地・建物を取得する内容で遺産分割協議を成立させることができました。

遺産分割協議をできるだけ円滑に解決するために

相手と折り合える「着地点」を、最初にいかに見通せるか

遺産分割協議において大事なのは、相手と折り合える「着地点」を、最初にいかに見通せるかです。当事務所では、双方が納得し得る確かな着地点を見定め、その過程をうまくコントロールしていくことで円滑な解決につなげていきます。

それは、これまでの豊富な案件を通じて身に着いたノウハウや、経験にもとづいた判断力に因るところが大きいといえます。全国20数カ所の支店の実績によって積み上げた高い問題対応力を共有することで、複雑な相続問題にも解決への確かな道筋をつけることができるのです。

虎ノ門法律経済事務所名古屋支店からのメッセージ

依頼者に笑顔になってもらえるよう親身に相談に乗ります

相続のトラブルを未然に防ぐには、遺言書の作成が有効です。遺言の作成・保管・執行を弁護士に依頼する場合には、事務所の継続性および事務所が弁護士法人であることは極めて重要な問題といえます。当事務所は法人化し、事務所の継続性維持を図っていますので、安心して遺言に関する業務をご依頼いただけます。

当名古屋支店では、相続に関するあらゆる問題に向き合える良質のサービスを提供し、皆様の利益の最大化に最善を尽くします。依頼者の方に喜んでいただき、「相談して良かった!」と笑顔になってもらえるよう親身にご対応していますので、相続の相談はぜひお任せください。

所属弁護士

古山 雅則(こやま まさのり)

古山 雅則
登録番号 No.45134
所属弁護士会 愛知県弁護士会

善利 友一(ぜんり ゆういち)

登録番号 No.47142
所属弁護士会 愛知県弁護士会

アクセス

錦通沿い、西柳公園となり、1階に「エフワン」があるビルの3階

JR名古屋駅 徒歩8分
名鉄名古屋駅 徒歩5分
近鉄名古屋駅 徒歩3分
地下鉄桜通線国際センター駅 徒歩5分

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目13番7号 西柳パークビル3階

事務所概要

事務所名 虎ノ門法律経済事務所名古屋支店
代表者 古山 雅則
住所 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目13番7号 西柳パークビル3階
電話番号 0066-9687-7495
営業時間 平日・土曜 9:00〜20:00
定休日 日曜祝日
備考
虎ノ門法律経済事務所名古屋支店
虎ノ門法律経済事務所名古屋支店
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7495
受付時間
平日・土曜 9:00〜20:00

現在21:06。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目13番7号 西柳パークビル3階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP