愛知・岐阜税理士・司法書士と協働し 相続手続きを代行するサービスを提供

弁護士法人フルサポート

  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
弁護士法人フルサポート弁護士法人フルサポートサムネイル0弁護士法人フルサポートサムネイル1弁護士法人フルサポートサムネイル2

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3丁目13 セントラルプラザ西可児302最寄駅
対応エリア
愛知・岐阜

お電話受付窓口

050-5267-5764

受付時間:平日(月~金)9:00〜18:00、日曜11:00~17:00

料金体系

初回相談 無料
弁護士報酬は旧弁護士報酬規定に準じています。

「弁護士法人フルサポート」お電話受付窓口

現在08:28。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口050-5267-5764
受付時間 平日(月~金)9:00〜18:00、日曜11:00~17:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

争いのない「相続手続の代行」から、争いのある「遺産分割」まで、相続に関して全てを扱う総合法律事務所

弁護士・税理士・司法書士による総合サービス

弁護士法人フルサポートでは、次のような相続に関する全ての依頼をお受けしています。

相続手続…全手続の丸ごと代行、遺産分割協議書の作成、検認手続、戸籍の取り寄せ、相続財産の調査、使い込みの返還請求、相続放棄
相続の争い…遺産分割の交渉・調停・訴訟、遺留分減殺請求
生前対策…相続税対策、遺言書の作成、家族信託、事業承継
※これ以外の相続に関係する依頼もお受けしています。

このように他の事務所よりも圧倒的に幅広い「相続に関するサービス」を提供しています。その理由は、当事務所では、法律の専門家である弁護士のみならず、元銀行員の事務員と、協力税理士、協力司法書士が力を合わせている点にあります。

弁護士法人フルサポートの幅広い相続サービスは好評となり、岐阜県(可児市、美濃加茂市、多治見市、土岐市、瑞浪市、関市、各務原市、御嵩町、加茂郡(坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村)、郡上市)や愛知県(犬山市、小牧市、春日井市)などから、多くの相続の相談を受けています。

相続手続は複雑で面倒です

相続手続を丸ごと代行します。全てお任せください

可児総合a

当事務所では、相続手続を丸ごと代行するサービスを提供しているところが特徴です。

相続手続は非常に複雑で手間がかかります。これは親族間に争いがない場合や、相続人がひとりしかいない場合であっても同じです。

相続手続では、市役所や、銀行、郵便局、生命保険会社、法務局など色々な所へ訪問しなければならないからです。訪問前には必要書類を揃えたり、全法定相続人の署名・押印を集めたりすることも必要です。

かといって、相続手続の代行を頼もうとしても、相続手続には様々な手続があるため、複数の事務所(弁護士、司法書士、税理士など)を回らなければなりませんでした。

こういった相続人の苦労を解消するために、当事務所は、司法書士・税理士と協力して、相続手続を「丸ごと」代行するサービスを用意しました。

弁護士法人フルサポートに相続手続の代行を依頼すれば、他の士業事務所に行く必要はありません。相続に関する一切の手続は、当事務所内で行うことができます。

相続は、安心して、弁護士法人フルサポートに「丸ごと」お任せください。

弁護士に相続手続を依頼するメリット

相続手続は「無事に相続すること」が一番重要です

最近は、税理士事務所なども相続手続の代行をしています。

たしかに、市民が相続で一番気になるのは相続税なのかもしれません。

しかし、相続手続の一番の山場は、他の相続人や第三者との法律関係を確認・調整して、「財産を無事に相続すること」にあります。

税理士が得意とする相続税の申告は、無事に相続できてこそ、ようやく発生する報告義務に過ぎません。

まずは、法律上問題なく、無事に相続することに注力するべきです。

このとき、「相続すること」に法律上の問題が生じないように、適切かつ迅速に処理できるのは、弁護士なのです。

なお、当事務所では必要に応じて、協力税理士と協力司法書士も手続の代行に加わります。相続の核心である相続・遺産分割における法的なサポートと、その後に発生する税金・登記のサポート、この両方のサポートを受けられることが、当事務所の最大の特徴です。

遺産分割協議書の作成

紛争を予防する遺産分割協議書を弁護士が作成

当事務所では、遺産分割協議書の作成もお受けしています。

遺言が残っていない場合は、法定相続人間で話し合い(遺産分割協議を行い)、遺産分割協議書を作成する必要があります。

このとき、法律に詳しくない者が作成すると、複数の解釈が可能だったり、協議書に記載されていない事項があったりします。このよう協議書は、後々に協議書(合意)の内容を巡って争いとなることが、しばしば見受けられます。

当事務所にお任せいただければ、弁護士が法的に精密な文書を作成しますので、このような紛争を回避できます。

相続内容に争いがあるとき

遺留分減殺請求

可児総合b-300x200-300x200

法定相続人なのに、全く相続財産がもらえなかった・少ない相続財産しかもらえなかった場合、他の相続人に対し、「遺留分減殺請求」を行使すれば、受け取る財産を増やせることがあります。

遺留分減殺請求は、同請求が可能なことを知ってから、1年以内に行使しなければ時効で消滅してしまいます。お早めに御相談ください。

生前対策のコンサルティング

家族に自分の想いを託す家族信託

家族信託は、ご自分の財産の管理を家族に任せる契約を言います。

家族信託を使えば、自分の老後・死後の財産の使い方を自由に設計できます。

例えば、ご自分が判断能力が低下したときには財産管理を家族に任せることや、ご自分の死後に残された配偶者を持ち家に住ませ続けることを指示したりできます。

家族信託は、「成年後見制度」よりも、ずっと柔軟に生前の財産管理ができます。また、財産の分割方法しか指定できない「遺言」と異なり、死亡後の財産の利用方法についても指示することができます。

このように、自分の想いを家族に託すことができる制度として、近年、「家族信託」に注目が集まっています。新しい制度ですので、対応していない法律事務所も多いのが現状ですが、当事務所では、家族信託に力を入れていますので、御相談ください。

被相続人の財産よりも債務多い場合

素早く相続放棄をする必要があります

「相続」しますと、財産のみならず、債務も受け継ぐことになります。

もし、財産よりも債務が多いならば、「相続放棄」をするべきです。

債務が多い可能性があるならば、素早く財産と債務の調査をして、相続放棄をするかどうかを決めなければなりません。

相続の開始を知ってから、原則、3か月以内に裁判所に対して相続放棄の手続をする必要があるからです。

このような場合は、素早く、当事務所に財産・債務調査または相続放棄の手続の依頼をしてください。

弁護士法人フルサポートからのアドバイス

安全・確実に相続するには、できるだけ早く相談を

可児総合c-650

相続手続には幾つかの時間制限があります。相続手続は素早く動かなければ間に合わなくなってしまいます。

例えば、相続放棄は3か月以内、相続税は10か月以内、遺留分減殺請求は1年以内となっています。

当事務所は税理士・司法書士と連携していますので、他の事務所に行く必要はなく、当事務所だけで素早く手続をできるという強みがあります。

それでも、相続手続では、親族も知らなかった財産や債務が見つかったりすることで、予想以上の時間がかかってしまうことが珍しくはありません。

安全・確実な相続手続を行うには、できるだけ早めに相談してください。

まずは、電話・メールで相談を御予約ください。スタッフが丁寧にお話をうかがいます。

料金体系

相談料:初回30分無料

相続手続の代行
サービス内容着手金報酬金
ライトコース
※戸籍・登記の収集
無料5万円~
フルコース
※相続手続の代行
無料30万円~
相続紛争
サービス内容着手金報酬金
遺産分割の交渉無料30万円~
遺留分侵害額請求無料30万円~
相続関係
遺言書作成10万円~
相続放棄5万円~
※相続人の人数、相続財産の金額・複雑さに応じて報酬金は増減します。

所属弁護士

西面 将樹(さいめん まさき)

西面 将樹
所属弁護士会 愛知県弁護士会

新海 久美子(しんかい くみこ)

新海 久美子
所属弁護士会 岐阜県弁護士会

渡邉 淳一(わたなべ じゅんいち)

所属弁護士会 岐阜県弁護士会

アクセス

岐阜県可児市帷子新町3丁目13 セントラルプラザ西可児302

事務所概要

事務所名 弁護士法人フルサポート
代表者 西面 将樹
住所 〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3丁目13 セントラルプラザ西可児302
電話番号 050-5267-5764
受付時間 平日(月~金)9:00〜18:00、日曜11:00~17:00
定休日 土曜日、祝日
備考 ■名古屋オフィス(愛知県弁護士会所属)
〒450-6321
愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-1
JPタワー名古屋21階

■可児オフィス(岐阜県弁護士会所属)
〒509-0266
岐阜県可児市帷子新町3丁目13
セントラルプラザ西可児302

※事前に御連絡を頂ければ、夜や土曜日の相談も可能です。
弁護士法人フルサポート
弁護士法人フルサポート
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-5764
受付時間
平日(月~金)9:00〜18:00、日曜11:00~17:00

現在08:28。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒509-0266 岐阜県可児市帷子新町3丁目13 セントラルプラザ西可児302
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2020 Agoora.inc.

TOP