岐阜「相続放棄」の相談はお任せ! 弁護士のサポートで安心解決

多治見さかえ法律事務所

  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
多治見さかえ法律事務所多治見さかえ法律事務所サムネイル0多治見さかえ法律事務所サムネイル1多治見さかえ法律事務所サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒507-0035 岐阜県多治見市栄町1-6-1 日章ビル6階最寄駅
対応エリア
岐阜

お電話受付窓口

050-5267-6837

受付時間:平日9:30~18:00

料金体系

相談料→30分ごとに5500円(税込み)となりますが、相談時にご依頼いただいた場合にはいただいておりません。
相続放棄→7万5000円(税込み)、※おまとめ割:3人目からは4万7500円(税込み)
遺言書作成→11万円(税込み)~
遺留分侵害額請求→22万円(税込み)~

「多治見さかえ法律事務所」お電話受付窓口

現在00:16。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口050-5267-6837
受付時間 平日9:30~18:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

「相続放棄」が必要ではありませんか?

親が大きな借金を抱えて亡くなったら直ちに検討を

「多治見さかえ法律事務所」は、男性・女性弁護士2名が在籍する岐阜県多治見市の法律事務所です。これまで遺産相続の分野には確かな経験を有しており、生前の相続対策や遺産分割局面の紛争解決のほか、特に「相続放棄」に注力しています。

遺産相続において、被相続人が大きな借金を抱えたまま亡くなってしまうことは、決して少なくありません。なかでも問題なのは、遺した借金の額が、遺産の額を上回っているようなケースです。こうしたときは、相続人は直ちに「相続放棄」を検討する必要があります。

また、相続財産が売却の難しい山林や田畑などしかないような場合や、遠方に放置されている不動産があり、固定資産税の支払い督促がいきなり届いて対処に苦慮している場合、そもそも相続問題で親族と関わりたくない、という方など…。相続放棄を検討したほうがよい局面は多々あるのです。

相続放棄の期限は相続の開始を知った時から3カ月

自分で資料収集や手続きを進めるのはキケン

相続放棄のタイムリミットは、相続の開始を知った時から3カ月間と、非常に短いのが特徴です。しかも相続放棄は、一般の方にとっては、まずは資料収集の面で難しさが伴うもの。戸籍などの重要書類を取り寄せるといった煩雑さがあり、ご自身で手続きを進めるのはリスクを伴うものになります。

相続放棄の必要な方で、たとえば次のようなときは、ぜひ弁護士に相談されることをおすすめします。

  • 必要書類を集めるのが面倒だ
  • 忙しくて、手続きをする時間が取れない
  • 亡くなってから3カ月を超えてしまった
  • 亡くなられた方の借金を請求されて困っている

「相続放棄オンライン相談」で全国対応が可能

相続放棄の手続きについて、当事務所は裁判所に提出する申立書の作成から丁寧にフォローしていきます。裁判所とのやりとりも全て弁護士が代行しますから、面倒な対応なども必要ありません。弁護士にお任せいただければ、ご自身は何も手をわずらわせることなく、最後に相続放棄の受理申述書だけ受け取って手続きを終えることができるのです。

当事務所では、相続放棄の手続きは「オンラインでの相談」も実施していますので、遠方の方からのご依頼に対応することも可能です。全国どこからでも相談いただける態勢を整えていますので気軽にご連絡ください。

複数の放棄の場合は弁護士費用の割引制度も

相続放棄の費用はリーズナブルな75,000円(税込)とさせていただいています。加えて、ごきょうだいなど相続人の方が多数おられる場合には、複数の相続人を一緒に(同時に)手続きすることで、「3人目以降は弁護士費用を半額」とさせていただく割引制度もご用意しています。料金の面でも可能なかぎり利用いただきやすい設定にしております。

遺言書の作成サポートにも注力

弁護士ならではの視点で「もめない遺言書」に

当事務所では遺産相続に関するサポートの中で、「遺言書」の作成にも注力しています。遺言書は、自らの意思を反映し、残された家族がスムーズに遺産分割できるよう作成するものです。

相続でもめないために用意するのが遺言書であるにも関わらず、安易にご自身で作成すると、法定の要件を満たしていない等の理由で遺言書が無効になり、希望に沿わない相続になってしまう場合があります。問題のある遺言書を作成したために、かえって相続人同士の争いを引き起こしてしまうケースもあり、まさに本末転倒なのです。

弁護士は言うまでもなく、問題解決のプロフェッショナルです。当事務所でも、これまで多数の遺産分割紛争を解決しており、「紛争を避けるにはどうすればよいか」というノウハウを豊富に持っています。その視点を活かすことで、公正証書遺言を中心とした「もめない遺言書」を作るお手伝いができます。

遺言執行までお任せいただくと安心

また遺言書について重要な事柄として、作成するだけでなく、執行までの責任を持つことが挙げられます。当事務所では遺言執行人の指定をいただくことで、公平な立場に立ち、紛争回避への目配りをしながら、最後まで親身にサポートいたします。

岐阜県内近郊エリアの方に「出張相談」も実施

岐阜県内の近郊エリアのお客様については、「遺言書作成の出張相談」も可能です。ご高齢で事務所への来所が難しい場合など、弁護士がお客様先に出向きますので遠慮なくご相談ください。

相続紛争を深刻化させないために…

カウンセリングの手法を取り入れた法律相談に強み

遺産相続は様々な法的知識や手続に関する知識が必要なうえ、親族間のトラブルを引き起こす可能性のあるデリケートな問題です。一言で「相続」といっても、遺言書の有無や遺産の分割方法、相続される財産とされない財産、相続をしたくない場合の手続など、その問題は多岐に渡ります。

もめている相手は親族や家族であり、問題が解決しても縁が切れることはなく、遺産相続の問題が解決した後もずっと付き合っていかなくてはなりません。関係性を壊さないためにも早めに弁護士に相談をいただき、円滑・迅速な解決をはかってほしいと思います。

当事務所で好評をいただいているカウンセリングの手法を取り入れた法律相談では「弁護士に見えない」と言われることもよくあり、敷居の低く相談しやすい事務所として定評があります。あらゆるご相談に親身に寄り添い、解決の手助けができればと思っておりますので、お気軽にご相談ください。

不動産業者や司法書士、税理士とも緊密に連携

当事務所は地域に根差した活動を重視しており、地元の不動産業者や司法書士、税理士といった専門家・他士業とも緊密に連携しています。不動産に関る相談や登記、相続税に関する事柄なども含め、あらゆる相続問題に対応いたします。

多治見さかえ法律事務所からのアドバイス

効果的な「相続放棄」の方法を一緒に考えていきます

遺産相続において、「相続しない」という選択も実はとても大事なものです。亡くなった親の借金を相続したくない…、管理にお金のかかる不動産は要らない…といったときは、当事務所に相談いただければ、効果的な「相続放棄」の方法について一緒に考えていきます。

相続放棄自体、資料収集は一般の方にとって面倒なものですから、専門ノウハウをもつ弁護士にお任せいただくことがおすすめです。相続が生じたあとは早めに相談いただき、安心な相続放棄をぜひ実現してください。

所属弁護士

矢野 沙織(やの さおり)

登録番号 No.51749
所属弁護士会 岐阜県弁護士会

藤田 聖典(ふじた きよのり)

登録番号 No.56707
所属弁護士会 岐阜県弁護士会

アクセス

多治見駅南口から徒歩2分

岐阜県多治見市栄町1-6-1 日章ビル6階

事務所概要

事務所名 多治見さかえ法律事務所
代表者 矢野 沙織
住所 〒507-0035 岐阜県多治見市栄町1-6-1 日章ビル6階
電話番号 050-5267-6837
受付時間 平日9:30~18:00
定休日 土・日・祝日・お盆・年末年始
備考
多治見さかえ法律事務所
多治見さかえ法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6837
受付時間
平日9:30~18:00

現在00:16。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒507-0035 岐阜県多治見市栄町1-6-1 日章ビル6階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2020 Agoora.inc.

TOP