兵庫安心の弁護士費用と親身な対応 依頼者目線で相続に向き合います

北摂中央法律事務所

  • 通話無料
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
北摂中央法律事務所

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒666-0015 兵庫県川西市小花1丁目9−1 あさのビル2階最寄駅
対応エリア
兵庫

お電話受付窓口

0066-9687-7367

受付時間:平日9:00~17:30

料金体系

初回のご相談は無料です。また弁護士費用については事前にきちんと説明し、ご本人にご納得頂いた上で依頼いただく費用体系にしています。
ご納得いただけない場合は、遠慮なくお断り下さい。ですので、安心して、ご相談頂けると存じます。

「北摂中央法律事務所」お電話受付窓口

現在01:26。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口0066-9687-7367
受付時間 平日9:00~17:30

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

男性・女性の2名の弁護士による法律事務所

タイムズ24駐車場との提携でお車での来所も安心

「北摂中央法律事務所」は兵庫県川西市にある、40代の男性弁護士と、フレッシュな感性をもつ若手女性弁護士による法律事務所です。私は神戸簡易裁判所で非常勤の裁判官を務めており、相続など家事事件の弁護においても、裁判官の考え方をよく知っていることは強みの一つとなっています。

ご相談は平日夜間や土日祝日でも事前予約があればもちろんご対応可能。事務所は川西能勢駅と川西池田駅の両方からアクセス可能で、車で相談に来られた場合には提携駐車場であるタイムズ24の駐車用チケットをお渡ししていますので、安心してご来所ください。

「話しやすい」「親しみやすい」と定評

弁護士費用は丁寧に説明し、納得いただいた上で受任

遺言書の作成や遺産分割、遺留分減殺請求など、相続のことで疑問や悩みをもつ方は多いでしょう。そんな時に、弁護士に相談したいけど、「弁護士は相談しにくい」「相談するにも敷居が高い」などと感じていませんか? でもそんな心配は無用です。

当事務所の弁護士は、「話しやすい」「親しみやすい」と相談者・依頼者の方からよく言われます。こんなことを聞いたら「弁護士から怒られる」などとご心配をいただく必要はまったくありません。相談者・依頼者の目線に立ちながら、常にプロとしての冷静な思考を持った対応を心掛けています。

代表弁護士の井上伸は、消費者保護に力を入れている弁護士でもあり、弁護士費用は柔軟に事件の難易度に応じて決定、リーズナブルな設定にしています。事前に弁護士費用についてきちんと説明し、ご本人に納得してもらった上で依頼いただく費用体系にしていますのでご安心ください。

農地などの不動産が含まれる相続も多数経験

紛争化した案件にトータルで対応できるのは弁護士だけ

遺産分割で紛争化しがちな例としては、相続人の誰か1人が遺産を多く取り過ぎているケースや、勝手に財産を使い込んでいると考えられるケース、また遺言の内容が偏っていて納得できないという相談などが多く寄せられます。

また川西市は農地もまだ多く、土地の相続がきちんと為されずに2~3世代が過ぎてしまい、相続人が増えて収拾がつかなくなっているようなケースもあります。農地はすぐに売却先を見つけるのが難しい場合も多いですから、遺産分割の際にスムーズに運ばないことも少なくないのです。

当事務所では、相続財産に土地などの不動産が含まれる事案の相談も数多くお受けしています。相続人が増えて不動産の分割が複雑になっているケースなど、紛争の度合いが高い案件であればあるほど弁護士に相談すべき。紛争にトータルで対応できるのは弁護士だけですから、遺産相続のトラブルはお任せください。

相続税に関する相談も税理士と連携して柔軟に対応が

相続税が発生するような高額の財産がある場合には、節税を考慮して、税理士との連携によって対応します。当事務所は地元の士業ネットワークを豊富に有し、税理士・司法書士・行政書士、また不動産業者などとの横のつながりを生かしてあらゆる遺産相続の問題の解決にあたりますのでご相談ください。

被相続人との金銭のやり取りに疑いが…

特別受益? それとも不当利得?という争いになりがち

トラブルの例では、被相続人の生前に、相続人にある程度のお金が渡っている事実がある場合、それが特別受益(被相続人から生前にもらっていた金銭的価値のあるもの)なのか、横領などの不当利得なのかということが問題になりがちです。そして金銭の行き来については親族間でのやりとりであるからなおさら、明確な証拠が残っていることはなかなかありません。

不当な授受であることが明確な場合には、不当利得返還請求などの訴訟を申し立てて真相究明をはかることになりますが、コトは親族間での争いだけに、紛争の深刻化を避けることも必要。そこで特別受益という判断にしてしまい、分割時に反映させて相続することを選択することもあり得ます。こうした争いの収拾は、もはや弁護士なければできませんので、紛争化が先鋭化してしまう前に早めに相談ください。

争いを未然に防ぐには遺言書の作成を

遺言書は紛争解決のプロである弁護士にお任せを

遺産相続時の紛争を未然に防ぐには、遺言書の作成が非常に重要です。これは財産を残す側の義務ともいえるもので、相続後の手続きも楽になり、財産も正確に把握できますから必ず作っておくべきでしょう。

遺言書の作成は弁護士に依頼されることをおすすめします。私たち弁護士は、どのような紛争が考えられるかを前提に、その予防策として遺言書を作成することを考えます。紛争解決のプロである弁護士だからこそ、トラブルにならない遺言作成のお手伝いができます。

円満な相続を実現できる遺言書の中身を一緒に考える

その意味でも、遺言書は公正証書にすることを基本としています。遺言執行時の検認も不要であり、公証役場で証人の立ち合いのもとで作成しますから、形式の不備や偽造などの心配がありません。公正証書遺言にすることによって、遺言作成時の遺言能力の証明にも効果的といえます。

遺言書には、遺産の分割内容を記すとともに、遺言者の想いを「付言事項」として書き添えることができます。なぜこのような相続内容にしたのかを書き残すことで、遺言者の思いを相続人に伝え、争いの防止につながることも期待できます。そのほか遺留分(一定の相続人に対して最低限保障されている相続財産の割合)への配慮や、節税面での税理士のサポートを受けながら、円満な相続を実現できる遺言書の内容を一緒に考えていきます。

北摂中央法律事務所からのアドバイス

親族同士の関係性に亀裂が生じないよう早めの相談を

財産を残される側は、後悔しない遺産分割を行ってほしいと思います。遺産分割は言うまでもなく親族間の手続きであり、そこでお金のトラブルが発生してしまうと、せっかくの親族同士の関係性に大きな亀裂が生じてしまいます。せっかく先祖から続いてきた縁が、そこで切れてしまうようなことになっては元も子もありません。

だからこそ中途半端な向き合い方ではなく、正しい知識のもとでお互いが誠実な対応を心がけるべきでしょう。そのために、専門的な知識をもった弁護士が間に入り、もめない遺産分割を実現できるよう丁寧にサポートします。どうかお早めにご相談いただき、正確な知識やアドバイスを得てほしいと思います。

所属弁護士

井上 伸 (いのうえ のぼる)

井上 伸
登録番号 No.34098
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

アクセス

阪急 川西能勢口駅 徒歩5分(東出口を右折 国道を渡ってすぐ)
JR 川西池田駅 徒歩7分

兵庫県川西市小花1丁目9−1 あさのビル2階

事務所概要

事務所名 北摂中央法律事務所
代表者 井上 伸
住所 〒666-0015 兵庫県川西市小花1丁目9−1 あさのビル2階
電話番号 0066-9687-7367
営業時間 平日9:00~17:30
定休日 土日祝
備考
北摂中央法律事務所
北摂中央法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7367
受付時間
平日9:00~17:30

現在01:26。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒666-0015 兵庫県川西市小花1丁目9−1 あさのビル2階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP