遺産分割争いも安心解決! 遺言作成から相続をトータルサポート

虎ノ門法律経済事務所神戸支店

  • 虎ノ門法律経済事務所神戸支店
  • 虎ノ門法律経済事務所神戸支店サムネイル0
  • 虎ノ門法律経済事務所神戸支店サムネイル1
  • 虎ノ門法律経済事務所神戸支店サムネイル2
住所 〒650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通5番地 神戸商船三井ビルディング405号室
アクセス方法 神戸市営地下鉄海岸線 大丸前駅 徒歩4分
阪神本線・JR神戸線 元町駅 徒歩6分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
取り扱い可能な事案
  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税
メール受付はこちら

遺産相続問題に強みをもつ総合法律事務所

東京本店と連携して高度な専門サービスをご提供

虎ノ門法律経済事務所は1972年の設立以降、遺産相続問題に力を入れてきた法律事務所です。本部である東京本店は、弁護士、弁理士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士が所属する総合的法律事務所として豊富な実績を有しています。

神戸支店においても、東京本店と連携することによって、高度な専門的サービスを幅広く提供できます。支店長弁護士の村木亨輔をはじめ、複数の弁護士が相続問題に親身に対応いたします。家族間での対立を避け、依頼者の方が望む「相続」を実現できるよう力を尽くします。

相続のあらゆる問題をトータルサポート

「シニア総合サポートセンター」のノウハウも活用

虎ノ門法律経済事務所の一番の強みは、相続問題におけるさまざまな問題への「トータルサポート」を提供できる点です。遺産分割局面での紛争解決はもちろん、争いを防ぐための「遺言書」の作成や、財産調査・相続人調査などの手続きにも臨機応変に対応いたします。

また、被相続人が亡くなられあとの死後事務委任なども、当弁護士法人が設立母体とする「シニア総合サポートセンター」と連携しながら、親身に対応いたします。相続前の対策から相続発生後の手続き、遺産分割の紛争解決、遺留分減殺請求、相続放棄や相続後の事務サポートまで、あらゆる課題をトータルで解決いたしますので安心してご相談ください。

遺産分割調停では弁護士を代理人に

お互いが感情的になり、話し合いが進まないことも…

相続問題は解決までに長い時間を要するケースも多く、長いものでは10年以上に及ぶ事例もあります。遺産相続の問題は、身内のご不幸などをきっかけに突然表面化します。特に、遺産分割についてご遺族同士で話し合いがなされたときに、お互いに感情的になってしまい、話し合いが進まないことがよくあります。

納得のいく解決には、実績豊富な弁護士の力が必要

親と同居して面倒を見ていた相続人が、「ずっと生活の面倒をみていたのだから、遺産は多く分けてほしい」と主張したり(寄与分)、逆に離れて暮らしていたきょうだいの側から、「親と同居中、財産をすでにもらっていたはず」という主張(特別受益)がなされるなどで、もめるケースが少なくありません。

こうした争いが起こってしまい、遺産分割協議で折り合いがつかないときには、速やかに裁判所での「遺産分割調停」に話し合いの場を移すことが有効です。

調停においては、単に自分の主張を押し通すだけでは、調停委員や裁判官を説得することはできません。ご自身の利益を守るためには、遺産の範囲や分割に関する正確な法律の知識が必要になり、納得のいく解決を目指すための法的アプローチが不可欠なのです。そのため、経験豊富な弁護士のサポートを受けることがとても重要といえます。

遺産分割をスムーズに進めるためには

弁護士への相談が早期解決の近道となります

また遺産分割においては、実際に分ける局面に先立って、「相続人の確定」と「財産の確定」をしておくことは極めて重要です。相続人を見落としたり、財産の把握に漏れがあれば、有効な遺産分割にならない恐れがあるからです。

そのため、「相続人の確定」「財産の確定」の段階から弁護士に相談しておかれる方が、間違いないといえるでしょう。虎ノ門法律経済事務所は全国に拠点がありますので、県外の調査が必要な場合でも他支店と連携して対応することが可能です。

不動産や相続税の相談も当事務所なら安心

法人内に在籍する他士業との連携でワンストップ対応

相続において、財産に不動産が含まれることは非常に多くあります。虎ノ門法律経済事務所には、弁護士だけでなく、税理士や司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士などが在籍しており、不動産会社との連携も緊密です。不動産を売却して換価分割を行う際などは、依頼者の方に有利な内容になるようサポートしていくことができます。

当事務所では、不動産に関する手続きの一切について、トータルで対応することができるのが大きな強みです。その結果、弁護士や税理士に別々に依頼するよりも、費用を安く抑えることができます。

相続争いを防ぐには「遺言書」の用意を

「弁護士法人」ならではの安心感

遺産分割時の紛争を防ぎ、相続を円滑に行うために欠かせないのが「遺言書」です。残された家族が平穏に相続できるようにするためにも、ぜひ事前に遺言書を作ることをおすすめします。

遺言の作成・保管・執行を弁護士に依頼する場合には、事務所の継続性に重きを置くことが重要です。そのためにも「弁護士法人」であることは、とても大事な要素といえます。当事務所は全国有数規模の法人であり、事務所の継続性と維持には確かなものがありますので、安心して遺言に関する業務をご依頼いただけます。

プロフェッショナルの視点で「公正証書遺言」を作成

遺言書は、被相続人の意思を表明し、残された家族が争うことなく相続を終えるために作成されるものです。その意味でも、遺言の作成にはしっかりとした要式が求められ、記載内容に不備があると、かえって相続争いを助長してしまうことにもなりかねません。

このような相続トラブルにならないよう、遺言書の作成において経験豊富な弁護士に相談をいただき、ぜひ「公正証書遺言」で作成されることをおすすめします。

虎ノ門法律経済事務所神戸支店からのアドバイス

相続問題に不安や悩みがあれば、まずは気軽に相談を

遺産相続に関する悩みを少しでもお持ちの方は、何でも気軽に当事務所にご相談ください。初回相談は無料でお受けしております。費用については、ご相談後に詳細をお伝えし、ご希望により見積書の発行もいたしますので、ご安心ください。また、お支払方法にも柔軟に対応いたします。

当事務所にお越しいただいた依頼者の方からは、「相談して良かった」という声を多数いただいています。複雑な相続問題はもちろん、どのようなトラブルでも親身に依頼にお応えしており、敷居の低さに定評のある事務所ですので、いつでも遠慮なくご連絡ください。

所属弁護士

村木 亨輔(むらき きょうすけ)

登録番号 No.44481
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

陣内 優一(じんのうち ゆういち)

登録番号 No.58400
所属弁護士会 兵庫県弁護士会

弁護士費用

初回のご相談は無料です。 費用については、ご相談後に詳細をお伝えし、見積書を提示いたしますので、ご安心ください。 また、お支払方法もご相談に応じますので、お気軽にお尋ね下さい。

アクセス

兵庫県神戸市中央区海岸通5番地 神戸商船三井ビルディング405号室

〒650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通5番地 神戸商船三井ビルディング405号室

事務所概要

事務所名 虎ノ門法律経済事務所神戸支店
代表者 村木 亨輔
住所 〒650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通5番地 神戸商船三井ビルディング405号室
電話番号 050-5268-7348
受付時間 平日8:00~20:00 土曜9:00〜20:00
定休日 日・祝
備考 日・祝日は電話での受付のみ
メール受付はこちら

その他の兵庫の遺産相続に強い弁護士