茨城遺産分割協議・調停を親身にサポート! 相続前の対策もお任せを

弁護士法人ニューポート法律事務所 つくばオフィス

  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
弁護士法人ニューポート法律事務所 つくばオフィス弁護士法人ニューポート法律事務所 つくばオフィスサムネイル0弁護士法人ニューポート法律事務所 つくばオフィスサムネイル1弁護士法人ニューポート法律事務所 つくばオフィスサムネイル2

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1-5-7 ダイワロイネットホテルつくばビル 2階最寄駅
対応エリア
茨城

お電話受付窓口

050-5267-6819

受付時間:平日 9:00〜20:00、土日10:00~17:00

料金体系

費用については、相談時に丁寧にご説明した上で、お見積もり致します。また、お支払い方法についても柔軟に対応させていただきます。
初回相談料(30分)無料なので、まずはご相談ください。

「弁護士法人ニューポート法律事務所 つくばオフィス」お電話受付窓口

現在16:40です。お気軽にお電話ください。

お電話での受付窓口050-5267-6819
受付時間 平日 9:00〜20:00、土日10:00~17:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

つくば駅近くの相続問題が得意な法律事務所

オフィス間で情報を共有、複数の弁護士による対応も可能

「弁護士法人ニューポート法律事務所・つくばオフィス」は「つくば」駅からすぐの便利な場所にある法律事務所です。当法人には10名以上の経験豊富な多数の弁護士が在籍しており、難しい遺産相続の問題に対しても、これまで多くの実績を重ねてきました。

相続問題の中身はそれぞれ事案によって様々だけに、各弁護士による多彩な経験値が、そのまま事務所のノウハウとして息づいています。オフィス間で情報を共有しながら、依頼者の方に対して複数の弁護士でご対応することも可能。豊富な経験を武器にしながら、依頼者の方に納得いただける解決をめざしています。

当事務所では遺産相続に関する相談は、初回相談料無料でお受けしており、土日祝や平日夜間でも予約をいただければご相談可能です。遺産相続に直面された方で疑問や不安のある方は、まずは気軽な気持ちで相談にお越しください。

遺産相続の問題解決に確かなノウハウ

できるだけ円滑に「落としどころ」を見つけていく

遺産分割が発生したら、まずは弁護士に相談されることをおすすめします。当法人には相続関連の書籍の執筆経験を有する弁護士も在籍するなど、相続分野には確かなノウハウを持っています。これまでの経験を踏まえ、法的根拠にもとづいた具体的な分割内容をアドバイスしますので、遺産分割時の争いになることを未然に防げます。

遺産分割の局面において、当事者同士だけで「遺産分割協議」を行ったのでは、各々の相続人から思い思いの主張が出てきて、合意の見通しが見えてこないケースが多々あります。次第に感情的なわだかまりが生じてしまい、親族間の人間関係が壊れてしまうことが少なくないのです。

そうした際には、相続分野に確かな経験をもつ弁護士にぜひ相談ください。当事務所では、依頼者の要望に沿ったなかで、相手の出方や主張の中身を紐解きながら、話し合いの「落としどころ」を見つけていきます。

遺産分割で争いが起きやすいのは?

相続財産がいつの間にか少なくなっている…?

遺産分割時の紛争として起こりがちなのは、被相続人である親と同居している相続人と、離れて暮らしていた相続人との間で主張が食い違うケースです。たとえば、あったはずの相続財産がいつの間にかなくなったり、少なくなっている…といったことが起こり得ます。

離れて暮らしていた側は、「勝手に使い込んだのではないか?」という疑念が生じますし、逆に同居していた側は、「親が使ったもの」「親の同意を得て使ったもの」と主張する場合がよくあるわけです。

こうした主張がぶつかり合い、紛争の度合いが激しい場合には、もはや協議でまとめることは難しく、「遺産分割調停」を申し立てて合意をはかっていくことになります。

遺産分割調停では弁護士のサポートを受けるべき

法的知識に基づいた主張によって、不利な合意を防ぐ

遺産分割調停とは、裁判所の調停手続きを利用する解決方法で、当事者だけの話し合いではなく、裁判所の調停委員を交えることで解決を目指す手続きです。

ご自身だけだと、調停委員の意見に押し切られてしまうことも多く、主張すべきことが主張できず、結局不利な条件のまま妥協してしまうケースもあり得ます。それを弁護士がサポートすることで、法的知識を前面に出した主張が展開でき、調停委員を味方につけていくことができやすくなります。

調停委員の意見に押し切られてしまい、言いたいことも言えずに不利な条件のまま妥協してしまうようなことにならないよう、調停にのぞむ際には、ぜひ弁護士を代理人につけることをご検討ください。

遺産分割協議から調停に至る一連のプロセスにおいて、依頼者の方の最大利益を導くために、当事務所の弁護士が大きな役割を果たすことができます。相続発生後の早い段階から、ぜひ一度ご相談ください。

相続税や不動産登記の対応もOK!

他の専門家との連携で手続きもスムーズに進行

遺産相続の分野は相続税や不動産の登記など、弁護士の専門外の要素が複雑に絡んでくるのが特徴の一つといえます。その点当事務所では、日頃から他の士業の専門家と積極的な連携をはかっています。

信頼できる税理士のほか、法人内には司法書士の資格をもつ事務員が在籍していますので、不動産登記などの手続きも迅速な対応が可能です。

また相続に際して土地の売却を希望される場合にも、地域の不動産業者との緊密な連携を活かして依頼者の方のメリットにつながるサポートをご提供しますのでお任せください。

相続による争いを防ぐには「遺言書」の作成を

「遺言書の作成」に関するサポートも当事務所がご提供

遺産分割時の紛争を未然に予防するためにも、被相続人が亡くなる前に、早めに弁護士に相談されることをおすすめします。つまり、事前に「遺言書」を作成しておくわけです。

相続では、原則として遺言書の内容が法定相続よりも優先されることになっていますから、遺言書があれば、その内容通りに遺産分割を粛々と行うことができ、紛争化するリスクは大幅に軽減できるわけです。

当事務所では相続対策としての「遺言書の作成」に関するサポートも積極的にご提供しており、どのように分けるか、というアドバイスも含め、「もめない遺言書」を作るお手伝いを行っています。

「公正証書遺言」による作成がおすすめ

遺言書の要式に不備があったり、偽造されたり、せっかく遺言書を残したと思っても、後になって遺言効力を疑われてしまうようなことがあると、遺言書が原因となって紛争が発生してしまうようなことになりかねません。そうした事態を防ぐためにも、当事務所では「公正証書遺言」による作成をおすすめしています。

ニューポート法律事務所つくばオフィスからのメッセージ

紛争予防のアドバイスを含め、相続前からぜひ一度ご相談を

遺産相続の問題は、法律の専門知識が多岐にわたって関連してくる分野でもあります。専門のノウハウを有する弁護士が、第三者的な視点からサポートすることで、相続に関する心配や懸念は大きく軽減できます。

遺産分割協議の際には、当事者同士で話をしてもなかなかまとまらないことも多く、感情的なもつれにつながって、せっかくの親族関係にヒビが入ってしまうケースも考えられます。紛争予防のアドバイスを含め、相続前の早めの段階からぜひ一度ご相談ください。

所属弁護士

榎本 幸司(えのもと こうじ)

登録番号 No.55378
所属弁護士会 茨城県弁護士会

アクセス

つくばエクスプレス つくば駅から徒歩1分

茨城県つくば市吾妻1-5-7 ダイワロイネットホテルつくばビル 2階

事務所概要

事務所名 弁護士法人ニューポート法律事務所 つくばオフィス
代表者 榎本 幸司
住所 〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1-5-7 ダイワロイネットホテルつくばビル 2階
電話番号 050-5267-6819
受付時間 平日 9:00〜20:00、土日10:00~17:00
定休日 祝日
備考 土日祝や平日夜間でも予約をいただければ面談可能
弁護士法人ニューポート法律事務所 つくばオフィス
弁護士法人ニューポート法律事務所 つくばオフィス
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6819
受付時間
平日 9:00〜20:00、土日10:00~17:00

現在16:40です。お気軽にお電話ください。

住所
〒305-0031 茨城県つくば市吾妻1-5-7 ダイワロイネットホテルつくばビル 2階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2019 Agoora.inc.

TOP