石川県相続人・財産調査はお任せを! 遺産分割の円滑な解決を目指します

小松なごみ法律事務所

  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
小松なごみ法律事務所

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒923-0904 石川県小松市小馬出町27-6丸ビル2階最寄駅
対応エリア
石川県

お電話受付窓口

050-5267-5789

受付時間:平日 9:00〜17:30

料金体系

相談料は1回5,000円(税別)とさせていただいております。
正式にご依頼いただく前に、費用の総額がいくらになるかをお伝えしておりますので、ご安心くださいませ。どうぞお気軽にご相談下さい。

「小松なごみ法律事務所」お電話受付窓口

現在00:20。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口050-5267-5789
受付時間 平日 9:00〜17:30

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

気持ちに寄り添い解決を目指す弁護士

親族間の感情のもつれに気を配ることが大切

石川県小松市の「小松なごみ法律事務所」は、小松駅から歩いて10分の場所にある、地域に根差した法律事務所です。学生時代から石川県で過ごす弁護士・片岡健太が2016年に開設。地元の方々のさまざまな法律問題に親身に寄り添う弁護活動を行っています。

遺産相続の問題は、親族間の感情のもつれが背景にある場合が少なくありません。だからこそ、合意までのプロセスを大事にすることが大切。結論を出すことを急ぎ過ぎ、気持ちの部分に寄り添うことをしなければ、紛争に余計に拍車をかけてしまいます。

相続人同士の争いを最小限におさめるよう努力

当事務所は、遺産分割の問題に直面された相続人のお話にじっくりと耳を傾け、親族間の争いを最小限におさめるよう努力しながら、ふさわしい解決内容に向けて適切にご対応します。その結果、法律相談を受けられた多くの方から、「不安が消えた」「今後の見通しがついた」などの声をいただいています。

面談は予約をいただければ、相談者の方のご都合に合わせて当日・休日・夜間(20時まで)でもOK。予約は平日17:30までは電話でお受けし、それ以外の時間はメールにて承りますのでいつでもご連絡ください。

遺産分割で大事な「相続人調査」「財産調査」

遺産分割協議を実施し、遺産の公平な分割をはかる

遺産相続の問題で最初に留意すべきなのは、相続人が誰であり、どこにいるのかを明らかにする「相続人調査」。同時に、財産の範囲を確定させる「財産調査」を正確に行うことです。遺産分割協議は相続人全員の合意がなければ成立せず、なおかつ財産内容にもれがあってはいけませんから、この2つは相続手続きを進める上での重要なファーストステップとなります。

その上で、相続人間で遺産分割協議を実施し、法定分割または相続人間の合意内容に基づいて、遺産を公平に分割していくことになるのです。

不動産が代々で放置されている例も…

系譜をたどり、相続人を探す作業は専門家に相談を

当事務所のある小松市とその周辺は、地方特有の慣習として、いまだに「相続財産は長男がすべて受け継ぐ」といった意識が強く残る面があり、それがもとで法定相続通りに分割が進まないケースがあるようです。また、地域に多く残る農地や山林などの不動産は相続を敬遠されがちで、相続人同士が押し付け合ってしまい、何年も手が付けられずに放置されているような状況も見受けられます。

先祖代々の土地や建物などが放置されているような場合には、先の相続人を順次調査していき、最終的にすべての相続人が特定でき、相続人全員で遺産分割協議を行うことによって名義を変更することが可能になります。系譜をたどり、相続人を探す作業は大変複雑なものになりますから、ぜひ弁護士などの専門家にご相談ください。

地元の司法書士や税理士との連携も活発

遺産相続を後の代に先送りにしても、何も良いことはありません。特に不動産の場合には、年月が経って相続人の数が増えれば増えるほど公平に分割することは難しくなります。ぜひ、ご自身の代で解決されることが大切で、具体的な分け方については弁護士に相談されることをおすすめします。

当事務所では地元で連携する司法書士もいますので、不動産の名義変更などの手続きが生じるケースでも安心です。また相続税が発生するような大きな相続案件になる場合には、税理士と一緒に節税についてアドバイスすることも可能ですのでどうぞお任せください。

他の相続人への「疑心」が争いを招く

被相続人による事前の対策が欠かせない

遺産相続において紛争化しがちなもので多いのは、被相続人と離れて暮らしている人が、同居している相続人に対して疑念を抱くケースでしょう。「もう少し財産があったはずでは?」「ひょっとして勝手に財産を使い込んでいるのでは?」などと疑心暗鬼な気持ちになり、それがもとで感情的なもつれに発展することが多くあります。

そうした状況を防ぐためにも、残せる財産がどのくらいあるのかを、被相続人の言葉で相続人に対して事前に示しておくことが望ましいでしょう。ぜひ事前の対策について早めに弁護士に相談いただき、「もめない相続」の実現のために被相続人の方が気を配っていただければと思います。

相続対策には「遺言書」の作成を

自筆よりも公正証書遺言で作ることを考えるべき

その意味でも、相続における事前の対策として重要な事柄の一つが、「遺言書」の作成です。遺言書は自筆で作る場合にも、記載内容について法的な要件を満たすことが必要で、たとえばインターネットで得た知識だけで作成してしまうと、かえって遺言書の効力を問われる紛争に発展しがちです。それを防ぐためにも、自筆よりも公正証書遺言で作ることを考えるべきでしょう。

公正証書遺言は自筆証書遺言とは違い、相続開始後に「検認」という家庭裁判所への手続きが必要なく、迅速に執行できることが大きなメリットになります。また原本を公証役場に保管しますから、紛失や改ざんなどの心配がないことも利点です。当事務所で公正証書遺言の作成サポートも行いますのでご相談ください。

小松なごみ法律事務所からのアドバイス

早めに弁護士に相談して、正しい事前対策の実行を

超高齢化社会を迎え、「終活」について真剣に考える方はいま増えています。相続について、生前に必要な対策を講じておきたいと考える方も増加しているようで、遺言書の作成のニーズもこれから増えていくと考えられます。

ただしそこで大切なのは、正当な遺言書を作らなければ、かえって紛争の火種となってしまうという事実を知っていただくこと。そうならないよう、ぜひ早めに弁護士に相談いただき、適正な事前対策を実行してもらいたいと思います。

まずは、遺産相続についての素朴な疑問でも結構です。弁護士は決して敷居の高くない身近な存在ですから、遠慮なく何でもご相談ください。いつでもお待ちしています。

所属弁護士

片岡 健太(かたおか けんた)

片岡 健太
登録番号 No.44091
所属弁護士会 金沢弁護士会

アクセス

小松駅から徒歩10分

石川県小松市小馬出町27-6丸ビル2階

事務所概要

事務所名 小松なごみ法律事務所
代表者 片岡 健太
住所 〒923-0904 石川県小松市小馬出町27-6丸ビル2階
電話番号 050-5267-5789
受付時間 平日 9:00〜17:30
定休日 土日祝日
備考
小松なごみ法律事務所
小松なごみ法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-5789
受付時間
平日 9:00〜17:30

現在00:20。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒923-0904 石川県小松市小馬出町27-6丸ビル2階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2020 Agoora.inc.

TOP