熊本話を丁寧にお聴きし、 円滑な紛争解決・調査や手続に努めます

熊本共同法律事務所(園田梨乃弁護士)

  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
熊本共同法律事務所(園田梨乃弁護士)

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒860-0078 熊本県熊本市中央区京町2丁目9番35号京寿ビル2階最寄駅
対応エリア
熊本

お電話受付窓口

050-5267-6774

受付時間:平日9:00〜18:00

料金体系

相談料は30分5,500円(税込み)です。

弁護士費用の詳細は、ご相談の際に
ご説明いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

「熊本共同法律事務所(園田梨乃弁護士)」お電話受付窓口

現在00:06。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口050-5267-6774
受付時間 平日9:00〜18:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

相続に確かな経験をもつ地元出身の弁護士

紛争解決や相続手続き、遺言書まで幅広く対応

熊本市の「熊本共同法律事務所」に在籍する弁護士の園田梨乃です。これまで遺産相続の問題解決には確かな実績があり、遺産分割時のトラブルや紛争の解決をはじめ、相続に関する様々な調査や手続き、また遺言書の作成など相続発生前の対策まで、幅広く相談をお受けしています。

私は熊本の出身で、地元の皆さまの様々な法律問題の解決に力を尽くしたいと考え、これまで活動を続けてきました。相続に関するご相談では、現在の状況やこれまでの経緯、ご自身の思いについて、じっくりとお聴きしたいと思います。

相談料は初回無料でお受けしており、土日祝でも事前に予約をいただければ柔軟にご対応。出張相談もお受けしていますので、いつでも気軽にご相談ください(お客様用駐車場も完備)しています)。

相続人調査や財産調査は慎重に

調査は弁護士に任せ、正確な内容の把握に努める

相続発生後に起こり得る問題や紛争は、本当に様々なものがあります。たとえば、「他の相続人が財産を隠していて内容が分からない」「感情的な対立になってしまい、話し合いが上手くまとまらない」「預貯金を管理していた相続人が、金銭を使い込んでいる可能性がある」…など千差万別です。

また紛争にならずとも、相続人の中にあまり付き合いのなかった遠方の親族が含まれているようなとき、ご自身では連絡が取りづらい…といった状況が生じることもあります。当職に相談・依頼をいただくと、相続人調査と相続人の確定、併せて財産調査とその確定からしっかりとサポートいたします。

遺産分割の話し合いが終わり、親族間で遺産分割協議書をまとめたあとに、「実は他にも相続人が存在していた…」ということになると、全てが無効になってしまいます。遺産分割の前提となる相続人調査や財産調査はとても重要ですから、安易に当事者同士で行おうとせず、遠方の相続人への連絡や交渉も含めて、弁護士にお任せいただけると幸いです。

口座解約などの事務手続きも親身にサポート

ちなみに当職は、遺産分割が成立したあとも、たとえば銀行口座の解約といった事務手続きなどについても合わせてサポートさせていただいています。とくにご高齢の依頼者の方の場合、そうした手続きや処理を煩雑に感じられることは少なくありませんから、どうぞ遠慮なくお申し出ください。

財産の使い込みが疑われることも…

早めの相談で、紛争が深刻になる前に対処すべき

遺言書がなく、法定相続通りの分割にならない場合、遺産をどう分けるかは相続人同士で話し合って決めるわけですが、そこで様々な主張が出てきて紛争に発展してしまうことはよくあります。弁護士には、こうした遺産分割時の紛争解決をはじめ、あらゆる問題解決をお任せいただけます。

なかでも、知らない間に相続人の誰かが財産を使い込んでいた…といった場合には、一般の方ではなかなか対処が難しいでしょう。財産内容を精査し、悪質な使い込みであれば不当利得返還請求の訴訟を申立てることも必要です。逆に、弁護士が入ることで、コトを荒立てることなく、相続人間で上手に解決していける可能性も高まります。

財産の中身に対して何かの疑念や疑いがあるような場合、また遺産分割に際して紛争の火種や実際にトラブルに発展しつつあるようなときは、まずは弁護士にご相談いただき、早めにしかるべき対処法を講じていただくことをおすすめします。

納得してもらえる「落としどころ」を探る

協議のプロセスを大事に、できるだけ交渉で解決

当職はこれまで、数多くの遺産分割協議を経験しており、遺産分割調停を申立てることなく、交渉によって協議をまとめてきた事例が多々あるのが強みです。事案の背景事情を丁寧に把握し、相続人間での様々な思いを汲み取りながら交渉を継続。納得いただける「落としどころ」を見つけながら分割内容の提案を行うことを大事にしています。

もちろん、協議での解決が難しいと判断すれば、速やかに裁判所に調停を申立てることも必要です。遺産分割調停は法的な観点からの話し合いの度合いも高まりますので、ご自身だけで臨もうとされるのはキケンです。ぜひ弁護士を代理人にお付けください。

不動産業者や司法書士とも緊密に連携

また当職は、不動産が絡むような相続問題の解決例も多数有しています。土地を売却して金銭に換えて分ける「換価分割」や、相続財産である自宅に相続人の誰かが住み続け、代わりに他の相続人に代償金を支払う「代償分割」など、状況に見合った解決方法をご提案いたします。

加えて、地元の不動産業者や司法書士、相続税が発生する場合には税理士と、専門業者や士業との確かなネットワークがありますので、どのような案件でも安心してご相談ください。

相続紛争を防ぐために「遺言書」の準備を

弁護士ならではの視点で「もめない遺言書」を作成

遺産相続に関する紛争を予防するには、被相続人の生前に遺言書を作成しておくことが大事です。当職は、もめないための遺言書の作成をサポートしており、「財産をどう分けるべきか」といった相談から親身に乗らせていただいています。

遺言書は、安全性を考えても「公正証書遺言」での作成をおすすめしており、弁護士ならではの視点で、「遺産分割が紛争化しないように」という視点でのアドバイスが可能です。被相続人がお元気なうちに、まずは一度相続についての全般的な相談を…という意味でも、気軽な気持ちでお話しにいらしていただければと思います。

園田梨乃弁護士(熊本共同法律事務所)からのアドバイス

依頼者の気持ちを汲み取りながら話に丁寧に耳を傾けます

相続紛争は親戚関係という近しい間柄のデリケートな問題だけに、第三者に話しにくい…という面があります。また、お互いの感情が絡み合い、複雑になりやすい面も少なくありません。それだけに面談の際には、争いやトラブルの背後にある人間関係やお気持ちの面なども含め、様々な要素について丁寧に耳を傾けることを大事にしています。女性ならではの丁寧で安心なサポートを心がけておりますので、まずは早めに、お気軽にご相談ください。

所属弁護士

園田 梨乃(そのだ りの)

登録番号 No.56761
所属弁護士会 熊本県弁護士会

アクセス

上熊本駅徒歩7分、熊本地方裁判所徒歩4分

熊本県熊本市中央区京町2丁目9番35号京寿ビル2階

事務所概要

事務所名 熊本共同法律事務所(園田梨乃弁護士)
代表者
住所 〒860-0078 熊本県熊本市中央区京町2丁目9番35号京寿ビル2階
電話番号 050-5267-6774
受付時間 平日9:00〜18:00
定休日 祝日
備考
熊本共同法律事務所(園田梨乃弁護士)
熊本共同法律事務所(園田梨乃弁護士)
スマホ・携帯からも通話可能
050-5267-6774
受付時間
平日9:00〜18:00

現在00:06。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒860-0078 熊本県熊本市中央区京町2丁目9番35号京寿ビル2階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302
© 2020 Agoora.inc.

TOP