【厳選掲載】遺産相続問題に強い弁護士ランキング

三重県で遺産相続問題に強い弁護士

  • 対応:東海 事務所:名古屋市

    不動産を含む遺産分割の問題にも的確に対応

    堤総合法律事務所
    お電話での受付窓口 0066-9687-7632
    受付時間 平日・土曜9:00~19:00

    堤総合法律事務所

    • 相続トラブル全般複雑化してしまった問題も解決可能
    • 使い込み遺産の使い込み解決
    • 遺産分割全員納得の遺産分割
    • 遺言作成正しい遺言書の作成
    • 相続放棄放棄を含めたご相談
    • 相続税節税のご相談や納税
    • 初回無料初めての相談無料
    • 夜間対応24時間電話応対
    • 土日対応土日も電話受付
  • 対応:東海 事務所:名古屋市

    じっくりと話を聞き依頼者にとってベストの解決方法を提案

    木全法律事務所
    お電話での受付窓口 0066-9687-7213
    受付時間 平日 9:30~18:00

    木全法律事務所

    • 相続トラブル全般複雑化してしまった問題も解決可能
    • 使い込み遺産の使い込み解決
    • 遺産分割全員納得の遺産分割
    • 遺言作成正しい遺言書の作成
    • 相続放棄放棄を含めたご相談
    • 相続税節税のご相談や納税
    • 初回無料初めての相談無料
    • 夜間対応24時間電話応対
    • 土日対応土日も電話受付
  • 対応:全国対応 事務所:東京・埼玉・千葉・大阪・名古屋・宇都宮・横浜・福岡

    相続問題に注力する弁護士が多数在籍、依頼者の利益を最大化

    弁護士法人ALG&Associates
    お電話での受付窓口 0066-9687-7288
    受付時間 平日9:30~20:00

    弁護士法人ALG&Associates

    • 相続トラブル全般複雑化してしまった問題も解決可能
    • 使い込み遺産の使い込み解決
    • 遺産分割全員納得の遺産分割
    • 遺言作成正しい遺言書の作成
    • 相続放棄放棄を含めたご相談
    • 相続税節税のご相談や納税
    • 初回無料初めての相談無料
    • 夜間対応24時間電話応対
    • 土日対応土日も電話受付

三重県の遺産相続について知る

三重県の相続問題

三重県の相続税納税額は92億7600万円

三重県の相続税納税額は92億7600万円で、全国で26位でした。名古屋国税局管内の愛知県、岐阜県、静岡県、三重県の4県の中でももっとも低い金額になっています。 しかし、三重県は全国の中でも貯蓄高が高い県です。現金や預貯金、有価証券を持っている人は、今後相続税の心配をする可能性があります。詳しく見てみましょう。

三重県の貯蓄高は全国第2位

統計局の調査によると、全国の都道府県別の貯蓄高で三重県は1世帯当たりの貯蓄高が東京都に次いで2番目に多いという結果が出ています。1世帯平均の貯蓄高は1940万円にもなります。また、貯蓄の中で有価証券が占める割合も三重県は高く、全国で8位になっています。

相続財産の中でも多いのが土地と現金・預貯金ですが、三重県の人は貯蓄高が高いことから、相続税の課税対象になる可能性があります。 所得者1000人当たりの5000万円超所得者の割合も三重県は全国で18位と比較的高い位置にいます。実際に5000万円超の所得を得ている人の数は478人、1億円以上の所得を得ている人は68人もいます。このように所得が多い人は、相続税を視野に入れて対策を考えておきましょう。特に有価証券をたくさん持っている人は、評価額の変動に注意が必要です。買った時は安くても、相続時に値上がりしている可能性があるので気をつけてください。

三重県の地価は全国でも低め

土地も相続税の課税対象になります。三重県の地価はどうでしょうか。

全国の都道府県県庁所在地の地価ランキングでは津市は1平方メートル当たり41,600円で、全国でも低い方から8番目になっています。 三重県内で地価が高いところは、住宅地では津市大谷町の1平方メートル当たり101,000円、津市観音寺町の82,100円などがあります。商業地では四日市市諏訪栄町の355,000円、津市羽所町の253,000円などがあります。地価が安いということは、家を持つ際に土地代の負担が少なくて済むというメリットがあります。その分、貯蓄に回せるために三重県の人の貯蓄高が高いのかも知れません。

三重県の富裕層

三重県内でも世帯年収が500万円以上の人が多いのは、四日市市、桑名市、鈴鹿市、亀山市、いなべ市、東員町などです。富裕層と呼ばれる人が多いのもこういった地域です。また名古屋で仕事をしていて、住まいは地価が安い三重県に持っているという人もいらっしゃいます。

逆に世帯年収が低いのは紀北町や熊野市、尾鷲市など県南部の山間部や海沿いの地域です。しかし、これは仕事での収入ですが、山に土地を持っている人や、牧場を持っているというケースがあります。そういった場合は相続税の対象にならないか、一度調べてもらうといいでしょう。

貯蓄が多い人は相続税対策が必要

相続税の課税対象となるのは、土地や家などの不動産、現金、預貯金・有価証券などが多いと言われています。三重県の人は貯蓄率が高いために、相続税がかかる可能性があります。

また、三重県は有効求人倍率が高いという結果が出ています。求人が多いということは、それだけいい条件の仕事が見つかりやすいということであり、給料が多い=貯蓄高につながっていきます。 これからの時代は相続税は高額所得者だけの悩みということではなくなっています。一般家庭でも広い土地を持っていたり、たくさんの貯金がある人は、相続税対策が必要になります。特に土地や家は相続人に切り分けるのは難しいですが、現金は生前贈与や生命保険を利用することで相続税対策ができます。一度、専門家に相談してみましょう。

弁護士をお探しの三重県在住の方へ

三重県にお住まいで、遺産相続問題にお悩みの方、三重県に事務所を構える弁護士事務所か、遺産相続に強い出張可能な弁護士に相談することで相続がスムーズに進み、相続税の節税やトラブルのない相続への備えが可能です。

まずはお気軽に相談してみてください。

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP