三重県お客様に身近に寄り添う弁護士が 相続前から親身に向き合います

おぐろ法律事務所

  • 通話無料
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
おぐろ法律事務所

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒515‐0005 三重県松阪市鎌田町217番地10SIビルⅠ 3階最寄駅
対応エリア
三重県

お電話受付窓口

0066-9687-7466

受付時間:平日 9:00〜18:00

料金体系

弁護士費用の詳細については、お問い合わせいただいた際にお伝えいたしますので、お気軽にお尋ねください。

「おぐろ法律事務所」お電話受付窓口

現在18:18。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口0066-9687-7466
受付時間 平日 9:00〜18:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

三重県出身の親しみやすい弁護士

コミュニケーションを大切に、相続問題を親身に解決

松阪市の「おぐろ法律事務所」はご相談者の方に親身に寄り添い、コミュニケーションを大切にする事務所です。松阪市内に住む三重県出身の弁護士が、相談者の方の話にじっくりと耳を傾けてご対応。いつでも気安くご相談いただける事務所として、あらゆる相続問題の解決に取り組んでいます。

相続の問題は、感情的な対立がベースにあることが多く、相談者のご事情や家族背景、そして心情的な部分に思いを馳せながらお話を聴くことが欠かせません。相談者の方に一日でも早く平穏な生活を取り戻していただくため、相談の段階から問題に丁寧に向き合っていきます。

当事務所は松阪駅から徒歩6分の場所にあり、敷地内に駐車場も完備。平日夜間や土日祝日でも事前の予約をいただければ臨機応変にご対応していますので、いつでも遠慮なく相談にお越しください。

遺産分割での争いを防ぐには事前の対策を

「遺言書の作成」など早めの相談がおすすめ

たとえば相続人の誰かが遠方に住んでいる場合や、相続人の一部の方がご両親と同居しているようなケース、また兄弟の仲があまりよくないといった場合には、遺産分割で争いが生じる確率がおのずと高まります。

相続で争いになることを避けるため、「遺言書の作成」をはじめとした事前の対策を講じておくことが重要でしょう。その意味でも、ぜひ早い段階から一度弁護士に相談されることをおすすめします。

遺言者の思いが伝わる内容にすべき

「争いにならない遺言書」を作ることが大事

遺言書は「公正証書遺言」によるのがベターです。自筆証書遺言に比べて安心・安全で、有効性についても後に問題となるケースが少ないといえます。また遺言執行の際の検認手続きが公正証書の場合は不要になりますから手間がかかりません。若干の作成コストがかかったとしても、公正証書遺言のほうが後のメリットは大きいと思います。

遺言書の中身は、遺言者の意思を最大限に尊重したものであるべきです。その際に相続人に対して、「なぜそのような遺言内容にしたのか」という思いを伝えることも大切。「付言事項」として遺言書の中に気持ちを記すことで、相続人間の争いを防げる場合もあります。依頼者の方の思いをしっかりとお聴きした上で、争いにならない遺言書の作成について親身にサポートいたします。

当時者同士だけだと感情的なもつれが生まれがち

20年以上も棚上げになっていた問題を解決した例も

また相続が発生したあとの遺産分割について、「相続人同士で協議したけどなかなかまとまらない…」と相談に来られるケースは多々あります。当事者同士の協議では、とかく感情的なもつれや対立が生まれがちで、冷静な話し合いができないことが多いのです。

そこで弁護士が交渉に入り、事実関係の確認や法的に留意すべきポイントをアドバイスします。実際に、相続人間の話し合いでは合意に至らず、20年以上も棚上げになっていたような問題が、当職に依頼をいただいてまとまった事例もありました。

ノウハウに長けた第三者が間に入ることで、新たな進展が期待できる相続案件は少なくありませんので、専門知識をもつ弁護士にぜひご相談ください。

遺産分割調停では代理人としてサポート

協議・調停で弁護士を上手に活用してほしい

協議で合意に至らなければ、遺産分割調停を申し立てることになりますが、弁護士が代理人として調停に同席することで、不利な状況のまま進展していくことを防げます。調停委員と法的知識を踏まえた話ができるようになり、話し合いの交通整理もできますから、納得のいく解決を迅速に導ける可能性が高まるのです。

弁護士が代理人になることで、ご本人の精神的な負担を軽減し、調停をうまくコントロールできるのは大きなメリットですから、ぜひ弁護士を上手に活用いただきたいと思います。

地域の専門家と連携してあらゆる相談にお応え

当事務所は地域に根差した活動を重視しており、不動産を売却する「換価分割」などの際には、地元をよく知る不動産業者をご紹介することも可能です。また司法書士や税理士などの専門家ともつながりがあり、緊密な連携を実現できます。依頼者の方にできるだけ有利な解決を導けるよう、相続をワンストップサービスに近い形でサポートできるのは強みでしょう。

遺産相続の解決事例~お客様からの「声」

財産に不動産を含む「遺産分割協議」が無事に成立

被相続人の方の名義の不動産が遺産として残っていたところ、相続人間では話がまとまらなかったために、解決への依頼を受けた案件がありました。遺産分割協議を行い、依頼者の方が不動産を相続する形で、無事に遺産分割協議が成立しました。

以下、依頼者の方からいただいたお手紙から紹介いたします。

「法要を済ませたのを区切りに、先延ばしにしていた遺産相続に着手することにしました。 『地元の弁護士さん』にお願いしたいと思い相談しましたが、小黒先生のお人柄にとても助けられました。親身に話を聞いて下さるのは当然のこと、高齢で病弱な私を気遣ってくださり、先生自ら自宅に何度か足を運んでくださいました。

また素人の私たちにいつも優しく解りやすく話をしていただき、一段階ずつ確認を取る形で文書にしていただけたこと、いつも連絡が取りやすかったこともありがたく、感謝しています。

手続きの途中で、土地家屋調査士さんや不動産鑑定士さんに入っていただかなくてはいけないことになりましたが、小黒先生からご紹介いただいた先生方も非常によい方で、助けていただきました。どうもありがとうございました」

おぐろ法律事務所からのアドバイス

相続人調査・財産調査から弁護士が専門的に対処します

もめている案件でも弁護士に相談し、依頼されることで早く解決できる事案は数多くあります。身内やご自身だけで悩まず、ぜひ積極的に弁護士に相談してほしいと思います。

相続人調査や財産調査など、相続手続きの前提になる部分を最初にクリアにすることも大事です。遺産分割協議を行う際には、まずは一度、当事務所に気軽にご相談ください。

所属弁護士

小黒 智広(おぐろ ともひろ)

小黒 智広
登録番号 No.43749
所属弁護士会 三重弁護士会

アクセス

【電車でお越しの方】
近鉄松阪駅北口を直進、裁判所前の交差点を左折、42号線を津方面に直進していただきます。


【車でお越しの方】
・津方面からお越しの方        
42号線(熊野街道)を伊勢方面に進んでいただき、鎌田町の交差点を過ぎると、右手に事務所所在の建物が見えます。

・伊勢方面からお越しの方
23号線(南勢バイパス)を津方面に進んでいただき、大口町の交差点を左折し、そのまま直進し、裁判所前の交差点に向かいます。裁判所前の交差点を右折し、42号線(熊野街道)を津方面に進んでいただくと、進行方向左手に、済生会松阪総合病院、吉野家松阪店さんがあります。これらを通り過ぎると、進行方向左手に事務所所在の建物が見えます。

三重県松阪市鎌田町217番地10SIビルⅠ 3階

事務所概要

事務所名 おぐろ法律事務所
代表者 小黒 智広
住所 〒515‐0005 三重県松阪市鎌田町217番地10SIビルⅠ 3階
電話番号 0066-9687-7466
営業時間 平日 9:00〜18:00
定休日 土日祝日
備考 土日も事前にご予約いただければご対応致します。
おぐろ法律事務所
おぐろ法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7466
受付時間
平日 9:00〜18:00

現在18:18。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒515‐0005 三重県松阪市鎌田町217番地10SIビルⅠ 3階
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP