長崎県相続の経験豊富な地元弁護士が 人生の節目に親身に寄り添います

虎ノ門法律経済事務所長崎支店

  • 通話無料
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
虎ノ門法律経済事務所長崎支店虎ノ門法律経済事務所長崎支店サムネイル0虎ノ門法律経済事務所長崎支店サムネイル1虎ノ門法律経済事務所長崎支店サムネイル2

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒850-0057 長崎県長崎市大黒町11番8号 長崎東京生命館5階C室(エレベーター向かい)最寄駅
対応エリア
長崎県

お電話受付窓口

0066-9759-7533

受付時間:平日9:30~18:00

料金体系

初回相談は無料です。原則として経済的利益に応じた着手金、報酬となりますが、個別の事情や手続によって決めることになります。
⇒詳細については、こちらをご確認ください。

「虎ノ門法律経済事務所長崎支店」お電話受付窓口

現在08:00。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口0066-9759-7533
受付時間 平日9:30~18:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

遺産相続問題の実績豊富な法律事務所

地元出身の弁護士が相続案件に丁寧に向き合う

「虎ノ門法律経済事務所長崎支店」は、遺産相続の問題に注力している法律事務所です。地元出身の支店長弁護士・鮎川泰輔が東京本店と連携して得たノウハウを活かし、難しい相続の案件にも的確にご対応。相談者お一人おひとりの問題に対して親身に向き合っています。

各支店の事例を共有するからノウハウが高まる

虎ノ門長崎05

1972年の設立以来、虎ノ門法律経済事務所は、相続問題に関して多数の依頼者の信頼をいただいています。相続分野が日本で最も処理件数が多いのも、あらゆる法律問題に対処できる総合病院的法律事務所ならではの特徴。悩みを抱え込まず、まずは気軽にご相談ください。

当事務所は長崎支店を含め、北海道から沖縄まで計18の本支店を展開。計60名以上の弁護士が日々の事件処理で得た貴重な情報を日々共有しています。全ての弁護士が事務所内の事例やノウハウを事例として蓄積していますので、おのずと経験値が高まります。

さらに、個別の案件についても元裁判官や類似の事件の担当経験のある他店の弁護士と連絡をとり、情報を得ることができます。こういった本店・支店との連携によって、長崎支店でも質の高いリーガルサービスを提供することができるのです。

長崎駅から徒歩2分の便利なアクセス

女性弁護士も在籍する親しみやすい事務所

当支店は、長崎駅から徒歩2分と、交通アクセスが非常にいい立地にあります。お仕事などで日中の時間が取れない方のために、平日夜間、土曜の相談にも柔軟に対応しますのでいつでも気軽にお越しください。

また長崎支店には女性弁護士が所属しており、ご希望によって優先的に対応することが可能です。女性のほうが相談しやすい、という方はぜひお申し出ください。初回法律相談(1時間程度)は無料とさせていただいていますので、相続のトラブルでお悩みの方は、まずは安心してご相談いただければうれしく思います。

親族間の感情を踏まえて合意へと導く

依頼者の話をじっくりと聴いて状況を把握

相続の相談は、親族間の争いが背景にあることが多く、感情的な問題に発展しがちです。そのため、何を優先されたいのか、何を求めておられるのかをしっかりと把握し、思いに共感することが大切。そして法的な争いの部分だけでなく、相続の問題全体をとらえながら、親族間の感情を踏まえて合意に導けるよう考えていきます。

納得のいく解決を目指して最後までサポート

たとえば遺産分割の際に紛争化しがちな例としては、複数人の兄弟のうち、相続人の1人が親元の地元にいて、残りが遠方に離れて暮らしていたようなケース。親と同居していたほうは、ずっと面倒を見ていたのだから相続分は多めに考慮してほしいと主張し、離れて暮らしていた側は、同居していた兄弟がお金を使い込んでいたのではないかと疑いをもつような状況になりやすいのです。

仮に使い込みが疑われるような際には、預貯金などの記録の開示が求められる場合があり、金融機関に対しての調査を行うこともあり得ます。ただ、親族間での争いですから、それぞれの立場を尊重しつつ、あまり事を荒だてないような合意の方法を探していくことは必要でしょう。

ただし、依頼者の方の権利主張の度合いが大きい場合には、ご本人の要望に応じて調停・裁判と妥協なく取り組むことは言うまでもありません。当職が納得のいく解決を目指して最後まで親身にサポートいたします。

紛争回避には遺言書の作成が有効

遺言は被相続人にとっての最期の意志表示

遺産分割時の紛争を回避するには、事前の対策として遺言書の作成が有効です。遺言書は原則として「公正証書遺言」によって作ることをおすすめします。公正証書にすることで、偽造や紛失の心配がなく、後になって遺言効力を争われるようなリスクを軽減できるメリットもあります。

また遺言書に何を書くかは、とかくお金の分け方のことだけを考えてしまいがちですが、遺言者の意志を残せるものにするという視点も大切でしょう。「付言事項」として遺言書に記す場合や、遺言書に気持ちを記した手紙・文書を付けて遺すこともあり得ます。遺言は最期の意志表示ですから、思いを相続人にしっかりと伝えるお手伝いをしたいと考えています。

ライフステージの移り変わりに寄り添う

人生の節目やポイントに合わせて親身に対応

私は遺産相続にどう対処していくかは、ご本人のライフステージの移り変わりに沿って進めていくものだと考えています。人生の晩年に差し掛かれば遺言のことを考え始めることが必要でしょうし、場合によっては後見人などの検討も必要になることもあるでしょう。

人生の締めくくりを争いなく、円満な家族関係で終えるためにも、ライフステージの変化に伴って、ぜひ早めに必要な準備をお考えください。当事務所で、人生の節目やポイントに合わせたお手伝いができれば幸いです。

不動産の登記や相続税についても相談OK

本店・支店いずれの士業ネットワークも豊富

当事務所の東京本店は、弁護士のみならず、司法書士、税理士、不動産鑑定士が在籍しており、また、本店と支店との緊密な協力・連携体制が確立されています。もちろん長崎支店でも必要に応じて、地元の司法書士・税理士等をご紹介することができます。

不動産が絡むような相続の場合には、地元の不動産業者を紹介することも可能です。豊富な士業ネットワークを通じて臨機応変に対応できるのも当支店の強みといえるでしょう。

虎ノ門法律経済事務所長崎支店からのメッセージ

虎ノ門長崎06

地元の長崎で皆さまのお役に立てるよう力を尽くしたい

当職は弁護士として活動するうえで、人生の中でつまずいたり、トラブルを抱えて不安な気持ちになられている依頼者の方の気持ちに共感することを大事にしています。自分の原点である長崎の地において、これまで培ってきた弁護士としての専門的知識や経験を地域の方々のお役に立てられればと考えています。

遺産相続の案件では、ご本人の意向や要望を残したものがあれば、後の紛争を回避することにつながります。遺言書の作成はもちろん、円滑な相続に向けての準備について、当事務所で親身にお手伝いしますのでどうぞ早めにご相談ください。

弁護士費用の詳細

初回相談は無料です。原則として経済的利益に応じた以下の着手金、報酬となりますが、個別の事情や手続によって決めることになります。
着手金報酬金
金300万円以下の部分8%16%
金300万円を超え、金3000万円以下の部分5%10%
金3000万円を超え、金3億円以下の部分3%6%
金3億円を超える部分2% 4%

所属弁護士

鮎川 泰輔 (あゆかわ たいすけ)

鮎川 泰輔
登録番号 No.43121
所属弁護士会 長崎県弁護士会

アクセス

JR長崎駅より徒歩2分
長崎電軌1・3系統 「長崎駅前駅」より徒歩2分

長崎県長崎市大黒町11番8号 長崎東京生命館5階C室

事務所概要

事務所名 虎ノ門法律経済事務所長崎支店
代表者 鮎川 泰輔
住所 〒850-0057 長崎県長崎市大黒町11番8号 長崎東京生命館5階C室(エレベーター向かい)
電話番号 0066-9759-7533
営業時間 平日9:30~18:00
定休日 土日祝(事前相談があれば対応可)
備考
虎ノ門法律経済事務所長崎支店
虎ノ門法律経済事務所長崎支店
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9759-7533
受付時間
平日9:30~18:00

現在08:00。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒850-0057 長崎県長崎市大黒町11番8号 長崎東京生命館5階C室(エレベーター向かい)
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP