地域に根差した「相談所」が あらゆる相続の問題に親身にご対応

いばらき総合法律事務所

  • いばらき総合法律事務所
住所 〒567-0032 大阪府茨木市西駅前町5-10 大同生命ビル3階
アクセス方法 JR茨木駅から徒歩3分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
取り扱い可能な事案
  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

郊外型の事務所として地域に根差して活動

分かりやすい説明で、面談に親身にご対応

「いばらき総合法律事務所」は、大阪の裁判所から離れた郊外型の法律事務所として、平成12年にJR茨木駅前に開設しました。地域の方々に気軽に相談・ご依頼いただける事務所を目標に、現在3名の弁護士が在籍。相談者の方と一緒に悩み、考え、解決することをポリシーに、お気軽にお越しになれる事務所を目指しています。

法律事務所にと聞くと、多くの方がどうしても身構えてしまわれたり、緊張されることもあるようです。私たちはいつでも気軽に相談いただける事務所として、面談時から話をじっくりとお聴きすることを何よりも大切にしています。まずはお電話で概要をしっかりうかがった上で、面談ではご相談シートに要点を記載しながら、分かりやすいお話ができるよう努めています。

初回相談無料! 平日夜間や土日祝の相談もOK

当事務所はJR茨木駅から徒歩3分の便利な場所にあり、平日夜間や土日祝などのご対応も、事前に予約をいただければ柔軟にご対応。事務スタッフも経験豊富な陣容を整えていますので様々なサポートが可能です。

これまで遺産相続のご相談も多くお受けしており、3名の弁護士ともに確かなキャリアを有しています。相続をめぐっては、時機を逃すと相続人間で深刻な問題へと発展することが少なくありません。相談料は初回無料でお受けしていますので、ぜひ早い段階からご相談いただければ幸いです。

当事者同士で解決しようとするのはキケン

話し合いを有利に運ぶためにも弁護士に相談を

相続問題は専門的な知識が必要で、法的根拠を示す必要のある事案が多く含まれます。一般の方は、相続に関する専門知識をお持ちでないのが当たり前ですから、ご自身だけで問題に向き合おうとするのはキケンです。話し合いをできるだけ有利に運ぶためにも、ぜひ弁護士に相談をいただくことをおすすめします。

当事務所では、相続に関する生前の対策から、相続発生後の様々な手続きや調査、そして遺産分割で紛争が生じた場合のご対応など、あらゆる問題解決をサポートすることが可能です。もちろん、ご自身で可能な手続きであれば、無料相談のなかで方法などをご案内し、不安なく進められるようアドバイスいたします。

つねに同じ目線に立ちながら、ご依頼を受けてから解決に至るまで、依頼者を不安にさせないよう報告・連絡を徹底してご対応してまいりますので、どのような相続のご相談でもまずは遠慮なくご連絡ください。

紛争化を防ぐには事前に「遺言書」の作成を

「もめない遺言書」を作るためのサポートをご提供

被相続人となるべき立場の方は、ご自身の死後に遺族が紛争状態とならないよう、明確な遺言書を作成しておくことが大切といえます。弁護士に依頼して法的な検証を行ったうえで、有効な遺言書を作成することが大事で、加えて遺言執行までをお任せいただけると安心感が高まると思います。

遺言書の作成については、紛争回避を念頭においた分け方のアドバイスをはじめ、「もめない遺言書」を作るための様々なサポートをご提供。遺言書は公正証書で作成することをおすすめし、公証役場はもちろん、当事務所においても責任をもってお預かりします。

相続対策について、そろそろ考えたい…という段階になられましたら、当職が親身にお手伝いしてまいりますので遠慮なくご相談ください。

遺産分割での争いは早めの対処が必要

感情的なもつれが生じて紛争が深刻化しがち

遺産相続の問題で弁護士に相談をいただく中で最も多いのは、やはり実際の遺産分割で話がまとまらず、もめてしまうケースでしょう。相続人間で様々な主張が為され、どう分けるかが決まらず、感情的なもつれが生じて紛争が深刻化してしまうような事例です。

たとえば、被相続人と同居していた相続人から、「親の面倒をみていたのだから、その分多くもらえるはず」という主張が為されることはよくあります。逆に、親と同居して家計を共にしていたことで、「相続財産を使い込んでいたり、すでに何らかの財産をもらっていたのではないか?」と他方の相続人から主張されるケースなどトラブルの中身は様々です。

こうした場合には、当事者同士の協議で合意に至るのは難しく、弁護士が間に入る形で「遺産分割調停」を申し立てたほうが迅速な解決につながることが多々あります。

協議で合意をはかるか、速やかに調停に移行したほうが合理的かは、事案の内容によってもちろん違います。そうした見極めについても、当事務所ではこれまでの経験を活かしながら迅速・的確に行いますのでご相談ください。

地元の士業や専門家との連携も活発

相続税対策や不動産登記、売却もお任せを

また相続税が生じる場合には、日ごろから連携している税理士と一緒にご対応し、不動産の登記については司法書士とのネットワークもあります。ほかにも、不動産の査定や売却が必要な局面では、複数の不動産業者との連携のなかで、依頼者のメリットをより高めるなかでのご対応が可能です。

これまで地域に根差して20年以上の実績を持つ当事務所ですから、とくに地元での士業連携は活発です。相続は土地や家屋などの不動産や、相続税などの問題も複雑に絡んでくることが多く、相続に強い地元の弁護士が頼りになります。可能なかぎり円滑な手続きが進むようワンストップでの対応をご提供しますので早めにご相談ください。

いばらき総合法律事務所からのメッセージ

いつでも気軽に相談できる「地域の相談所」でありたい

当事務所では、これまでの相談者の方からも、「先生に依頼をするか悩んでいましたが、先生の人柄に惹かれ、解決していただきとても満足しています」といった感謝の声をたくさんいただいています。いつでも気軽に相談できる「地域の相談所」でありたいと考えていますので、もしも相続に関して不安が生じるようなことがあれば、まずは気軽にお電話・メールでご連絡ください。

所属弁護士

浅田 忠(あさだ ただし)

登録番号 No.33750
所属弁護士会 大阪弁護士会

アクセス

大阪府茨木市西駅前町5-10 大同生命ビル3階

〒567-0032 大阪府茨木市西駅前町5-10 大同生命ビル3階

事務所概要

事務所名 いばらき総合法律事務所
代表者 浅田 忠
住所 〒567-0032 大阪府茨木市西駅前町5-10 大同生命ビル3階
電話番号 準備中
受付時間
定休日
備考

その他の大阪府の遺産相続に強い弁護士