相続のあらゆる問題にご対応! 安心して相談できる事務所です

ネクスパート法律事務所 大宮オフィス

  • ネクスパート法律事務所 大宮オフィス
  • ネクスパート法律事務所 大宮オフィスサムネイル0
  • ネクスパート法律事務所 大宮オフィスサムネイル1
事務所名 ネクスパート法律事務所 大宮オフィス
電話番号 050-5267-5833
受付時間 毎日 24時間
定休日
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目335-1 レインボー大宮ビル305
アクセス方法 大宮駅から徒歩7分
  • 電話受付可能
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付可能
  • 土日電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税
メール受付はこちら

ネクスパート法律事務所 大宮オフィスの強みと特徴

遺産相続に確かな経験をもつ法律事務所

大宮駅から徒歩7分の場所にあり、21時まで面談OK

田辺弁護士 250x

「ネクスパート法律事務所」は遺産相続分野に確かな経験をもつ8名の弁護士が在籍する法律事務所です。大宮オフィスは大宮駅から徒歩7分の場所にあり。平日の朝9時から夜21時まで面談OK。事前に予約していただければ、土日祝日の相談も可能です。

相続問題は親族間の感情面など複雑な要素が絡みやすい法律分野です。そのため、相手の気持ちを汲み取ることができるコミュニケーション力をもち、最後まで粘り強く問題に向き合える弁護士が適しています。

当事務所の各弁護士はそうした点には定評があり、これまで相続分野の問題解決には豊富な経験を有しています。また相続の手続きには期限のあるものが多く、迅速さが必要ですから、法人として豊富な陣容を擁する当事務所であれば円滑な進め方が可能になります。ご相談は24時間受付OKですから、いつでも気軽にご連絡ください。

遺産分割協議の前には財産調査が欠かせない

借金などのマイナスの財産のほうが多いことも…

被相続人が亡くなって遺産相続が発生した場合には、遺言書がなければ遺産分割協議によって遺産の分割の仕方を話し合うことになります。

遺産分割協議を行う前提として重要なのが、細かな財産調査を行うことです。遺産内容が確定されていなければ相続税も納められず、なかには借金などのマイナスの財産のほうが多い場合もあり得ます。まずは財産調査をしっかり行うことが重要といえます。

なかには、財産を隠しているのでは?といった疑義や、不動産などの財産の把握が難しい場合など、難しい調査や手続きが生じるケースもあります。そうした時には、できるだけ早く弁護士に相談をいただき、財産の正確な把握に努めてください。

遺産分割にはすべての相続人による協議が必要

また、相続人同士が疎遠になっていてコミュニケーションがうまく取れないことや、そもそも相続人がどこにどれだけいるのか明確でないケースあり得ます。相続人調査も含め、弁護士が代理人となって遺産分割協議が円滑に進むようお手伝いします。

金銭問題として紛争化してはいないものの、相手と連絡を取りたくないだけの理由で問題が停滞してしまうようなケースもあるでしょう。案件の難易度によって、費用面についても臨機応変な応対を心がけていますのでご相談ください。

不動産の分割は専門家のアドバイスを受けるべき

都市部では地価も高く、土地の相続が大きな問題となる

大宮sub2

遺産相続の問題解決において、複雑な要素をはらみやすいのが、財産に不動産が含まれる場合です。とくに都市部では地価も高いことから、土地の相続が大きな問題となることが少なくありません。

土地の値段にはふつう、実勢価格、公示価格、路線価、固定資産評価額の4つの価格があり、土地の相続人は、低い評価額になる固定資産評価額や路線価で評価しがちです。その点、当法律事務所では依頼者の利益を最優先に考え、実勢価格で攻めの交渉を行います。

また、経営する会社の株式の評価に関しても、相続に関しては依頼者の利益を最優先に遺産分割交渉を行っていきます。不動産や株式などの財産は分け方も難しく、専門知識をもつ弁護士のサポートを受けて有利な交渉に持ち込むことが欠かせませんから、ぜひ早い段階から当事務所にご相談ください。

あらゆる相続問題に対応が可能

「ネクスパートアドバイザリーグループ」として他士業と連携

相続税対策や不動産の登記・名義変更など、相続の問題では様々な士業が対処しなければならない事柄が多くあります。それをご自身であちこちの事務所に出向き、各々の専門家に依頼するのはかなり煩雑なものです。

当事務所では、グループ共通の「ネクスパートアドバイザリーグループ」という仕組みを用意し、税理士や公認会計士、司法書士や宅建士などの他士業と連携しながら、相続・遺産分割問題に関してワンストップで対応させていただく態勢を整えています。

相続争いを避けるための法的な対策はもちろんのこと、節税対策など相続発生前の段階から依頼者の方々の利益を目指して親身にサポート。費用面やスピード感などお客様のメリットにつながるよう、グループ内の専門家がフォローしていきますのでご安心ください

相続を「争族」にしないために…

遺言書は家族への「最後の贈りもの」

相続問題の紛争化を防ぐためには、事前に遺言書を作成しておくことがもっとも効果的です。遺言書は、相続人の一人ひとりに「自分たちのことを考えてくれていた」と感じてもらう「最後の贈りもの」でもありますから、ぜひ作っていただきたいと思います。

私たちの事務所では遺言書の作成の段階における節税のアドバイスも行います。また信託を活用した相続対策など、依頼者のニーズに応える的確な遺産相続の方法について広範囲なアドバイスを行います。当事務所の「相続弁護士無料相談」の機会をぜひご利用ください。

遺言を作る上で重要な「遺留分」

遺留分を無視した遺言だと後でトラブルに…

遺言書の作成について留意しなければならない事柄のひとつが「遺留分」です。遺留分とは、民法で定められている一定の相続人(兄弟姉妹以外の相続人)のために、相続に際して法律上取得することを保障されている相続財産の一定の割合のことです。

遺留分を無視した遺言内容にしてしまうと、後になってトラブルになるケースが少なくありません。ぜひ弁護士のアドバイスを受けることをおすすめします。

「遺留分侵害額請求権」の権利は1年

一方、遺留分の請求をすることを「遺留分侵害額請求権」の行使と言いますが、同請求権は相続発生後1年間の猶予しかありません。もし上記のような状況に置かれた方がいれば早めに弁護士にご相談ください。

当事務所では、効果的な相続税対策も含め、生前からの相続対策に力を入れています。公正証書遺言をはじめ、争いを生まない遺言書の作成について積極的にサポートしますのでご相談ください。

ネクスパート法律事務所大宮オフィスからのメッセージ

費用以上の安心感やメリットを得ていただくことが重要

私たちは、依頼者の方が「弁護士費用をかけたものの、結局損をした」と思ってしまわれることが最も不本意です。何よりも、かけてもらった弁護士費用以上の安心感やメリットを得ていただくことに仕事の意義ややりがいを感じています。

お客様に無料相談に来ていただき、「今日、話せてよかった」と言ってもらえるだけでとてもうれしく感じます。低価格高品質をモットーとして、多くのお客様にご満足いただいておりますので、お悩みの方はお電話でもメールでも、まずは一度ご連絡ください。

所属弁護士

大宮オフィス 所長 田辺 晶夫(たなべ あきお)

登録番号 No.47298
所属弁護士会 埼玉弁護士会

星野 泰志(ほしの やすし)

登録番号 No.50162
所属弁護士会 埼玉弁護士会

川口 正貴(かわぐち まさたか)

登録番号 No.60643
所属弁護士会 埼玉弁護士会

弁護士費用

初回法律相談無料です。リーズナブルで明確な弁護士費用を提示します。
例えば、遺産分割・遺留分侵害額請求の交渉なら着手金11万円(税込)、成功報酬は経済的利益の額の11%(税込)です。
まずはお気軽にご相談く ださい。

アクセス

埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目335-1 レインボー大宮ビル305

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目335-1 レインボー大宮ビル305

事務所概要

事務所名 ネクスパート法律事務所 大宮オフィス
代表者 佐藤 塁・寺垣 俊介
住所 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目335-1 レインボー大宮ビル305
電話番号 050-5267-5833
受付時間 毎日 24時間
定休日
備考
メール受付はこちら

その他の埼玉県の遺産相続に強い弁護士