徳島県相続前対策から遺産分割まで 相談できる、地元出身の弁護士です

泉法律事務所

  • 通話無料
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
泉法律事務所

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒772-0016 徳島県鳴門市撫養町林崎字北殿町91番地1最寄駅
対応エリア
徳島県

お電話受付窓口

0066-9687-7292

受付時間:平日 9:30〜18:00

料金体系

初回相談無料です。
ご相談の際、詳細な費用についてご説明致しますので、まずはお電話などでお問い合わせください。
→弁護士費用詳細はこちら

「泉法律事務所」お電話受付窓口

現在18:13。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口0066-9687-7292
受付時間 平日 9:30〜18:00

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

故郷の鳴門に戻って事務所を開設

地域に根差して活動する、気軽に相談できる弁護士

徳島県鳴門市にある「泉法律事務所」の弁護士・泉智之です。私は東京の法律事務所に勤務後、2016年に故郷である鳴門市に戻り、当事務所を開設しました。東京では、地元に戻って弁護士として働くことを目標に様々な経験を積んできました。地域に根差した活動を重視し、徳島のみなさまにとって気軽に相談できる弁護士でありたいと考えています。

私は依頼者の方の気持ちや考えを大切にしながら、どのような解決が最も望ましいのかを、大局的な見地に立ってサポートしていくことが大事だと考えています。また弁護士はとかく敷居が高いというイメージをもたれがちで、「このようなことを相談してもいいのだろうか…」と踏み出せない方もおられるかもしれません。でも当事務所は、そんな心配はまったく無用です。

まずはじっくりとお話をお聞し、依頼者の方の立場にたって最適な解決に向けた糸口を探してまいります。遺言・相続に関する相談は初回1時間無料ですので、いつでも気軽にご相談をいただければ幸いです。休日・夜間相談も可能で、ご高齢や体の不自由さで外出に不安がある方には、必要に応じて出張相談を行っていますのでご利用ください。

気持ちの部分と法律的な主張とをうまく切り分け解決

相続のご相談では、相続前の段階から家族や親族間での感情的なもつれがベースにあることが少なくありません。だからこそ、気持ちの整理の部分と法律的な主張とをうまく切り分け、できるだけ円滑に解決できるよう進めるべき。当事者だけでは双方の要素が混同してしまい、問題が複雑化しがちです。ぜひ早めに弁護士のサポートをお受けになることをおすすめします。

争いの起こらない相続の実現に尽力

遺言書の作成&遺言執行を丁寧にサポート

当事務所では、代替わりの事業承継や遺言書の作成など、ご年配の方々の将来の不安を解消できるよう、相続発生前からサポートしてまいります。被相続人がお亡くなりになった後、身内間の紛争を防ぐとともに、ご自身の思いが後の世代に正しく伝わるよう遺言書を作成することが大切です。

また必要に応じて遺言執行者にも就任し、相続人の排除といった手続きを行うこともあります。相続排除は、遺言書に特定の「相続人の排除」を希望する旨を記載しておくことが可能で、この場合、被相続人の死後に遺言執行者が家庭裁判所に排除請求を行います。そのため、遺言書によって相続排除をする場合には、遺言執行者の指定もしておく必要があるわけです。

きめ細かな相続対策を提供

被相続人の意志を汲み取り、トラブルにならない遺言書に

遺言書はまずはご本人の意思を反映することが大切です。ただ、相続財産に不動産が含まれるなど、財産内容が多岐に及ぶような場合には、どう分けるかの判断が難しいことがあります。

当事務所に相談をいただければ、弁護士として法的な根拠に基づきながら、もっとも相応しい分割方法をアドバイス。遺言者のお気持ちを尊重するなかで、「付言事項」で相続人への思いを記してもらうなど、きめ細かなサポートを行います。

公正証書遺言、自筆証書遺言ともに、依頼者の方のご要望をお聞きしたうえで、ふさわしい方法を選択して作成のお手伝いをしますのでいつでも遠慮なくご相談ください。

財産調査や相続人調査もお任せを

「相続放棄」は原則として3カ月以内が期限

当事務所では相続財産管理人の申し立てに始まり、財産調査や相続人調査を丁寧に行うことから遺産分割をサポートします。親族間で利害が対立する中で、うまく遺産分割協議をまとめていくには心身ともにストレスがかかります。その負担を少しでも和らげるよう、協議段階から当事務所で親身にサポートいたします。

また相続財産において、借金などのマイナス分のほうが多いような場合には、相続放棄の手続きを検討しなければなりません。相続放棄は原則として相続発生後3カ月以内に行う必要がありますから早めに相談をいただくべき。また手続きが複雑な限定承認についても当事務所で行えますのでご相談ください。

遺産分割で争いが生じたら早めの対処を

こじれる前に第三者を入れた話し合いを行うべき

遺言書がなく、相続人同士で遺産分割をめぐる争いになってしまった場合には、できるだけ早く当事務所にご相談ください。相続人同士が感情的になる前に法的な判断を聞くことで、冷静な話し合いができます。

さらに、他の相続人と主張が全くかみ合わない、全く合意できそうにない場合も同様です。無理に相手を説得しようとしてもできない場合が多く、こじれる前に第三者を入れた話し合いを行うべきです。

交渉での解決が難しければ「遺産分割調停」へ

中でも、生前に一定の財産を既にもらっているという「特別受益」や、同居して親の面倒を見ていたのだから、より多くの遺産が欲しいという「寄与分」などの主張が出てきた場合には、協議で解決するのは難しく、裁判所での遺産分割調停を活用して合意をはかっていくことが必要になります。

たとえば生命保険金を相続人の1人が受け取り、相続財産よりも多くのお金が特定の相続人に渡ったケースで、他の相続人から「納得がいかない」との依頼をいただいたことがあります。この場合の保険金は、最高裁で特別受益として認められた判例があり、そうした主張が可能になります。寄与分の立証も含め、弁護士が過去の裁判例を踏まえた法的根拠に基づいて、必要な主張を調停で行っていきます。

また相続財産に不動産が含まれる場合には、現物分割が難しく、とかく争いになりがちです。当事務所では、過去の経験に基づいて、換価分割や代償分割による方法を細かく検討。同時に税理士や司法書士、不動産鑑定士など他の専門士業とも密な連携をとっているため、相続税の負担軽減や申告、登記手続きまで幅広くサポートすることが可能です。

泉法律事務所からのメッセージ

裁判での解決方法を含め、粘り強く最良の答えを見つけていく

相続問題はできるだけ早い解決を図りたいというご要望があるのはもちろん、一方で協議・調停、審判を経て、決着まで長い時間を要するような事案も生じます。そうした時には裁判での解決方法を含め、時間をかけながら粘り強く主張を続けていくことも必要です。

当事務所では、なるべく紛争を起こさない、起こった際にはできるだけ早期に解決する。そして依頼者の最終利益を目指して、最後まであきらめることなく最良の答えを見つけていきます。相続を控えておられる方は、まずは一度お気軽にご相談ください。

弁護士費用について

遺産分割調停・審判

着手金30万(税別)~
報酬金受領額の10%(税別)

遺留分減殺請求

着手金30万(税別)~
報酬金受領額の10%(税別)

遺言作成

手数料15万円(税別)~

相続財産管理人の選任の審判

着手金20万円(税別)~

限定承認

着手金30万円(税別)

相続放棄

着手金10万円(税別)

所属弁護士

泉 智之(いずみ さとし)

泉 智之
登録番号 No.51237
所属弁護士会 徳島弁護士会

アクセス

駐車場有り

徳島県鳴門市撫養町林崎字北殿町91番地1

事務所概要

事務所名 泉法律事務所
代表者 泉 智之
住所 〒772-0016 徳島県鳴門市撫養町林崎字北殿町91番地1
電話番号 0066-9687-7292
営業時間 平日 9:30〜18:00
定休日 土日祝日
備考 事前に予約をいただければ、休日や平日夜間でも、面談が可能です。お気軽にご予約下さい。
泉法律事務所
泉法律事務所
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7292
受付時間
平日 9:30〜18:00

現在18:13。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒772-0016 徳島県鳴門市撫養町林崎字北殿町91番地1
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP