東京都不動産の絡む遺産分割も安心! 相続の専門ノウハウで納得の解決

虎ノ門法律経済事務所池袋支店

  • 通話無料
  • 初回相談無料
  • 夜間電話受付
  • 土日電話受付
虎ノ門法律経済事務所池袋支店虎ノ門法律経済事務所池袋支店サムネイル0虎ノ門法律経済事務所池袋支店サムネイル1

取扱い可能な事案

  • 相続全般
  • 遺産分割
  • 遺留分
  • 相続放棄
  • 生前対策
  • 遺言作成
  • 事業承継
  • 相続税

事務所概要

所在地
〒 171-0022 東京都豊島区南池袋二丁目12番5号 第6.7中野ビル7階B号室最寄駅
対応エリア
東京都

お電話受付窓口

0066-9687-7524

受付時間:9:00〜20:00
※詳しいご相談は、来所いただくことを推奨しております。

料金体系

初回相談料は無料です。
詳細な弁護士費用はご来所の際にご説明致しますので、まずはご相談ください。

「虎ノ門法律経済事務所池袋支店」お電話受付窓口

現在21:30。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

お電話での受付窓口0066-9687-7524
受付時間 9:00〜20:00
※詳しいご相談は、来所いただくことを推奨しております。

インターネットから直接相談する

【24時間365日受付】フォームから相談する

メール相談フォームはこちら

国内最大規模のワンストップ型法律事務所

東京本店で培った相続ノウハウで専門的に対応

虎ノ門法律経済事務所は1972年の設立以来、相続問題に関して豊富な実績を有する法律事務所です。弁護士をはじめ税理士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士などが所属する、国内でも最大規模のワンストップサービス型の総合法律事務所として高い信頼を集めています。

池袋支店においても、東京本店で経験を積んだ支店長弁護士・鈴木謙太郎をはじめとした複数の弁護士が対応し、本店で培ってきたノウハウと専門的能力を生かして最善の対応をご提供します。

地元出身の弁護士が相続問題に親身に向き合う

私・鈴木は東武東上線沿線の埼玉県志木市で過ごし、豊島区や練馬区など池袋近辺にも長年住んでいました。縁が深い池袋の地で、地元の皆さまのお役に立てることを大変うれしく思っています。当支店は池袋駅東口から徒歩4分の便利な場所にあり、落ち着いた雰囲気の中でじっくりとご相談をお受けしています。

相談料は初回無料(30分以内)でご対応。直面する問題を一緒に解決するパートナーとして、誠実に業務に取り組みますのでお気軽にご相談ください。

不動産が絡む問題にも有益な対応が可能

司法書士が所属し、相続をトータルサポート

池袋支店では遺産相続分野の相談案件がもっとも多く、本店との緊密な協力体制が確立されています。当支店には司法書士が所属し、ほかにも税理士との連携によって相続問題をトータルでサポート。お客様の費用を最大限に抑えることができるのが特徴です。

不動産の対応においても、不動産業者との連携によって迅速な財産評価が可能です。また当職自身も宅建の試験に合格し、不動産会社の顧問弁護士も担当するなど、不動産に関する事案を多数手がけていることから専門的なアドバイスが提供できます。地域の不動産業者との連携によってスムーズな売却も可能ですからご相談ください。

遺産分割協議は早めの相談を!

相続人間だけの協議では争いが深まることに…

遺産分割の局面では、少しでも早く相談に来ていただくに越したことはありません。遺産分割協議を相続人間で行ったものの、なかなかまとまらない、感情的にこじれて話が前に進まない、直接話をするのが苦痛だ…という方は少なくありません。いち早く弁護士のサポートをお受けになることをおすすめします。

実際の紛争例として多いのは、昔からあまり仲がよくなく、ずっと連絡をとってないような兄弟姉妹間で遺産分割を行うケースです。なかでも被相続人と同居していた相続人と、そうでない別居の相続人とで争いになることが多くあります。

相続に精通する弁護士だからこその解決ノウハウ

前者は「自分が親の面倒をみていたのだから」とより多くの相続分を主張し(寄与分)、後者は逆に「一緒に住んでいたときに、すでに一定の生前贈与を受けていたのではないか」と疑い、相続の際の取り分の調整(特別受益)を求めてくるケースが少なくないのです。

そうした事実を示すための証拠収集や、どのような主張の仕方であれば裁判所に認められるかといった方法については、相続に精通している弁護士でなければ的確な対処がなかなかできません。その点、高い実績と経験、ノウハウを有する当支店は十分な対応が可能ですからどうぞお任せください。

遺産分割調停で不利にならないために

依頼者の希望に応じて様々なカタチでサポート

遺産分割協議で合意できないときには、裁判所での「遺産分割調停」に話し合いの場は移ります。調停は、感情的な議論よりも法的な根拠のなかで合意形成が進んでいくプロセスとなります。だからこそ弁護士のサポートを受けなければピントのずれた主張になりかねず、自分の意見や思いを調停委員に理解してもらいにくくなります。

遺産分割調停は親族間での争いがベースにありますから、当事者は精神的な負担も大きく、話し合いの中では嫌な思いをすることも少なくありません。それをフォローできるのが弁護士であり、代理人としてご本人の代わりに調停の場に出席することもできます。ご自身の希望に応じて、さまざまな形でサポートできるのが弁護士なのです。

争いを防ぐには生前から確かな対策を

被相続人の要望や思いを実現できる遺言書を作成

相続を遺産分割で紛争化させないためには、被相続人が生前からしっかりとした相続対策を行っておくことが重要です。当支店では「遺言書」の作成をはじめとして、ケースによっては「家族信託」による対策のほか、相続放棄についても迅速に対応しています。

遺言書は、どのように遺産を分けたいのかという、被相続人の要望や思いを実現できるものを作ることが大前提です。加えて、遺言を受ける人がそれを読んだときに納得できるような形でつくることも必要でしょう。遺言者の思いを記す「付言事項」などを記載することも当支店では重視しています。

遺言の作成や保管、執行を弁護士に依頼される場合には、事務所が弁護士法人であることは極めて重要な問題です。 多くの弁護士事務所は個人事業ですが、当事務所は法人化して事務所の継続性維持をはかっていますので、安心して遺言に関する業務をご依頼いただけます。

家族信託や後見人の相談もお任せ

シニアのライフプランに関するサポートを提供

相続対策について、最近では家族信託を活用した手法も増えています。当支店でももちろんノウハウを有しており、経験値もありますから柔軟な対応が可能です。またシニア総合サポートセンターとして、高齢者の方のライフプランに関する支援も積極的に実施しており、後見人などのアドバイスを含めてシニア向けのサポートに精通していますのでお気軽にご相談ください。

当支店の支店長弁護士はコンサルティング会社での勤務経験もあり、ファイナンシャルプランナーの資格も有するなど総合的な切り口でのアドバイスが可能です。法的な観点だけでなく、総合的なコンサルティングという捉え方で、相続に関して包括的なアドバイスをご提供しています。

事業承継を含むような経営者の相続問題についても当支店所属の弁護士、社会保険労務士、司法書士で積極的にご相談にお応えいたします。企業法務にも力を入れている事務所ですから、事業絡みの相続サポートについてもどうぞお任せください。

虎ノ門法律経済事務所池袋支店からのメッセージ

確かな経験と実績を活かして相続問題を解決!

相続問題では皆さまの思いを汲み取りながら、できるかぎり依頼者の方が望むような有利な解決を導けるよう案件に取り組んでいます。相続問題に関する確かな経験と実績を活かし、ご要望に沿った解決ができると思いますのでお気軽にご相談ください。

所属弁護士

鈴木 謙太郎(すずき けんたろう)

鈴木 謙太郎
登録番号 No.48937
所属弁護士会 東京弁護士会

アクセス

○東京メトロ丸ノ内線、有楽町線、副都心線 / 池袋駅東口 徒歩4分
○東武東上線、西武池袋線、JR / 池袋駅東口 徒歩4分

東京都豊島区南池袋二丁目12番5号 第6.7中野ビル7階B号室

事務所概要

事務所名 虎ノ門法律経済事務所池袋支店
代表者 鈴木 謙太郎
住所 〒 171-0022 東京都豊島区南池袋二丁目12番5号 第6.7中野ビル7階B号室
電話番号 0066-9687-7524
営業時間 9:00〜20:00
※詳しいご相談は、来所いただくことを推奨しております。
定休日 日祝
備考
虎ノ門法律経済事務所池袋支店
虎ノ門法律経済事務所池袋支店
スマホ・携帯からも通話無料
0066-9687-7524
受付時間
9:00〜20:00
※詳しいご相談は、来所いただくことを推奨しております。

現在21:30。電話受付時間外です。メール相談フォームよりご連絡ください。

住所
〒 171-0022 東京都豊島区南池袋二丁目12番5号 第6.7中野ビル7階B号室
メール相談フォームはコチラ

※メール相談フォームは24時間受付中

GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。
【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2014 Agoora.inc.

TOP