鳥取県の遺産相続に強い!評判の弁護士を検索

鳥取県で遺産相続に強い弁護士事務所が4件見つかりました。

    1 - 4件を表示(全4件)

    • 問い合わせ窓口

    市区町村から弁護士を探す

    市区町村で絞り込む
    • 鳥取県の弁護士対応市町村

      • 鳥取市
      • 米子市
      • 倉吉市
      • 境港市
      • 岩美町
      • 若桜町
      • 智頭町
      • 八頭町
      • 三朝町
      • 湯梨浜町
      • 琴浦町
      • 北栄町
      • 日吉津村
      • 大山町
      • 南部町
      • 伯耆町
      • 日南町
      • 日野町
      • 江府町

    鳥取県の遺産相続について知る

    鳥取県の相続問題

    鳥取県の相続税納税額は全国で最少

    鳥取県民の相続税納税額は24億5500万円で、全国でもっとも少ない額になっています。全国でもっとも納税額が多い東京都が5067億8600万円なので、鳥取県がいかに少ないかがわかります。人口も少ないので、大きな差になっているのでしょう。 ただ、平成27年1月の税制改正後は一般家庭でも相続税の課税対象となる可能性が出ています。全国平均でそれまでの1.5倍の人が相続税を納めることになると言われています。

    鳥取県の人も一度、相続税のことを考えてみましょう。ここでは特に相続財産になる要素が高い土地と現金・預貯金について見ていきます。

    鳥取県民の貯蓄額は全国18位

    鳥取県の1世帯当たりの平均貯蓄額は1616万円で、これは全国では18位に入っています。一方負債の額は1世帯当たり400万円で、全国では42位と低い額になっています。負債も負の相続財産として遺族が引き継ぎますが、それが少ないのはいいことだと言えます。 鳥取県の平均世帯年収は約447万円で、特に米子市や鳥取市、境港市は420万円以上となっています。ただ、高額所得者の数は少なく、5000万円超の所得を得ている人の数も、1億円超の所得者の数も鳥取県は全国で最少です。それでも世帯の貯蓄高が多いということは、それだけ貯蓄熱心だということがうかがえます。貯蓄が多い家庭では、相続税の課税対象にならないかどうか調べておきましょう。もし相続税がかかりそうな場合は早めに生前贈与をするなどの対策を考えていきましょう。

    鳥取県の地価

    鳥取県全体の平均地価は、1平方メートル当たり31,099円で全国で42位です。住宅地は前年と横ばい、商業地は下落傾向にあります。県内の住宅地でもっとも地価が高いのは、鳥取市東町2丁目で1平方メートル当たり93,500円です。2位は鳥取市西町3丁目で82,500円、3位は鳥取市中町で74,800円、4位は鳥取市材木町で68,700円、5位は鳥取市吉成で62,500円となっています。いずれもJR鳥取駅周辺の便利なところです。

    一方、商業地を見てみると、もっとも地価が高いのは鳥取市栄町で1平方メートル当たり144,000円です。2位は鳥取市末広温泉町で104,000円、3位は米子市角盤町で103,000円、4位は鳥取市弥生町で99,000円、5位は鳥取市富安町で98,000円となっています。市町村別の平均地価を見てみると、やはりもっとも高いのは県庁所在地である鳥取市で平均43,318円です。次は米子市で約4万円ですが、それ以外の地域は3万円以下になっています。もっとも地価が安いのは日野郡で1平方メートル当たり7750円です。 ただ相続に関しては広い土地を持っていると、地価は安くても土地そのものの評価額が高くなることがあります。また、鳥取県は観光にも力を入れているため、今後地価が上昇する可能性があります。今は安い土地でも思いがけない高値になることもあるので、地価の動きには注意しておきましょう。

    鳥取県民の相続税対策

    観光業や漁業、果物など鳥取県としても産業振興に力を入れているようです。今は地価も収入も低いようですが、今後どう変化するかわかりません。特に相続税は今現在の評価額ではなく、死亡時の財産の評価額で計算されます。そのために地価の上昇や株価の上昇などで相続財産が高くなり、相続税の課税対象になるケースが出てきます。土地や有価証券を持っている人は日々の価格の変動はチェックしておきましょう。

    また、相続税対策は早めに取り組むことで納税額を抑えることができます。ただ、家族だけで話し合っていてもどうしていいかわからないことが多いものです。相続専門の弁護士に相談すると、最適なアドバイスが得られます。いざという時にあわてないように、早めに相談されることをおすすめします。

    離婚調停申立て先の鳥取県の家庭裁判所一覧

    名称所在地主なアクセス方法
    鳥取家庭裁判所鳥取県鳥取市東町2丁目223番地鳥取駅北側徒歩25分
    倉吉支部鳥取県倉吉市仲ノ町734番地倉吉駅駅前バス「赤瓦・白壁土蔵」で下車。徒歩5分
    米子支部鳥取県米子市西町62番地米子駅北側徒歩20分

    鳥取県で母子家庭・父子家庭になってお悩みの方は下記へご相談を

    母子家庭・父子家庭になり、生活や仕事、育児のことで不安なことがある場合はお住まいのエリアの母子福祉団体にご相談ください。母子福祉団体はひとり親家庭の福祉の向上を目的とした団体です。

    団体名一般社団法人  鳥取県母子寡婦福祉連合会
    所在地〒689-0201 鳥取市伏野1729-5 鳥取県立福祉人材研修センタ-内
    TEL0857-59-6344
    Webサイトhttp://www.tottori-wel.or.jp/hitorioya/
    メールboshikai@tottori-wel.or.jp
    問い合わせ時間8:30~17:15 休日:土・日・祝祭日・年末年始

    鳥取県の弁護士対応市町村

    • 鳥取市
    • 米子市
    • 倉吉市
    • 境港市
    • 岩美町
    • 若桜町
    • 智頭町
    • 八頭町
    • 三朝町
    • 湯梨浜町
    • 琴浦町
    • 北栄町
    • 日吉津村
    • 大山町
    • 南部町
    • 伯耆町
    • 日南町
    • 日野町
    • 江府町

    相続に強い弁護士をお探しの鳥取県在住の方へ

    鳥取県にお住まいで、遺産相続問題にお悩みの方、鳥取県に事務所を構える弁護士事務所か、遺産相続に強い出張可能な弁護士に相談することで相続がスムーズに進み、相続税の節税やトラブルのない相続への備えが可能です。

    まずはお気軽に相談してみてください。

    都道府県から弁護士を探す